かぼちゃとレーズンのビスコーン

e0111365_58464.jpg

土曜日に届いた定期購読中の「月刊クーヨン12月号」。

そこに掲載されている蓼科ハーバルノート・シンプルズの荻尾エリ子さんの連載に、「さつまいものビスコーン」のレシピが紹介されていました。

先日のそらちんの芋掘りツアーのお土産のさつまいも、まだ2つ残っていてどうしようかと思っていたところ。
これ作ろう!と思い立って冷蔵庫を開けたら、何かに使おうと蒸して下ごしらえしたかぼちゃが目に入り…。レーズンも加えて急遽かぼちゃとレーズンのビスコーンとなりました。

荻尾さんのレシピには刻んだハーブが入るのですが、現在我が家にはベランダのバジルとチャービルしかなかったので今回は割愛。薄力粉は地粉を使い砂糖も粗糖にして量も減らして作りました。

私流レシピ
<材料>
地粉 2と1/2カップ
ベーキングパウダー 大さじ1
粗糖 大さじ2
牛乳 1/2カップ
卵 1個
バター 70g
かぼちゃ 適当(たぶん1/8個くらい)
レーズン 適当

地粉とベーキングパウダーをふるって、角切りにしたバターを手で混ぜ込みさらさらに。牛乳、卵、粗糖をまぜて粉に加え混ぜ、適当な大きさに切った蒸したかぼちゃとレーズンを加え、ひとまとめにして冷蔵庫で30分ほど休ませる。生地を棒状にして2cmほどの厚さに切り、180度のオーブンで20分。


そういえばこの日はハロウィーン。かぼちゃのおやつでちょうどいいと思ったものの、焼きあがった頃にはそらちん、既に別のものをおやつに完食。

この後、日曜日の朝食に頂こうかと思います。
そして、次こそさつまいも料理を!
[PR]
トラックバックURL : http://osorae.exblog.jp/tb/11486634
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by osorae | 2009-11-01 05:03 | 暮らしのあれこれ | Trackback | Comments(0)

私(りか)と夫よーへーさん、娘のそらちん&おはるの四人家族。そのどうってことのない日々のあれこれ。


by osorae
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31