懐かしい味 初めての味

先日のマクロビ料理教室で久しぶりに甘酒を味わい、私が子どもの頃に冬になると祖母や母が必ず作ってくれた甘酒のことを思い出しました。

当時、まだ電気炊飯器が我が家にやってくる前は、麹とご飯を入れたお鍋を毛布(だったかな?)などで包んでコタツにいれて作っていたのを覚えています。

「コタツに甘酒入っとるで気をつけてな~」と言われ、蹴飛ばさないようそろっとコタツに足をいれたこと。
時々足先に甘酒の入ったお鍋が触れたこと。
待ちきれなくて何度もコタツを覗き込んだこと。

甘い甘い甘酒は冬の楽しみのひとつでした。

そこで、私も作ってみようと土曜日に電話で母に作り方を聞いていたのですが、昨日「作ったから」と母から甘酒が届きました。

少し水で薄めてお鍋で温め、塩を一つまみ。
あ~この味!という懐かしい味でした。
e0111365_10361050.jpg

(でも何かが足りない…と思ったんですが、それはあの冬の寒さだ!と思い至りました。やっぱりあの氷点下の寒さの中でコタツに入って飲む甘酒の美味しさに、未だ気温20度超の神戸で飲む甘酒は敵いません。)

初めて飲んだそらちんもすっかりお気に入り。
「これ、初めて飲んだねえ。おいし~い」と言いながら昨晩1杯。そして今朝も朝ごはんの後、「甘酒飲む!」とまた1杯。
e0111365_1193989.jpg

e0111365_11202538.jpg

今朝は水でなく先日のマクロビドリンク風に豆乳で伸ばしてみました。コクと甘みが出てまた違った美味しさです。

お母さん、ありがとう。おばあちゃん、ありがとう。
[PR]
トラックバックURL : http://osorae.exblog.jp/tb/11557375
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by osorae | 2009-11-11 18:18 | 想い | Trackback | Comments(0)

私(りか)と夫よーへーさん、娘のそらちん&おはるの四人家族。そのどうってことのない日々のあれこれ。


by osorae
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30