初めてのお店2軒

なんの予定もないのんびり土曜日。近所で過ごす週末は岡本方面に行くことが多いのですが、この日は甲南商店街方面へ。

お散歩がてら、先日発売の「灘・東灘Walker」で知った気になるお店2軒に三人でかけてみました。

まずはベーグルとマフィンのお店「SKA VI FIKA」。店名はスウェーデン語で「お茶しない?」の意味だそうです。

生地の素材は国産100%の小麦粉、砂糖、塩、天然酵母、お水のみ。卵、牛乳、バター類などの油脂類はもちろん、添加物や保存料、香料、着色料不使用。定番のベーグルと季節の旬の素材を用いたベーグルが1日に20種類~25種も並ぶとのこと。

目移りしながら、そらちんは「ピーナッツクリーム&ビターチョコ」、よーへーさんは「宇治抹茶甘露栗餡」、私は「柔らかお餅と黒ゴマ餡」(「トリプルベリーチーズケーキ」と「石臼びきライ麦のいちじくくるみ」も捨てがたかった!)を選択。

土曜日のおやつの予定でしたが、そらちんが夕方4時過ぎまでお昼寝していたので、日曜日の朝食に三人で分け合って頂きました。
e0111365_1332345.jpg
e0111365_1333458.jpg
生地はもちもち、噛むほどに粉の味がしっかり。中のフィリングは穏やかな甘さ。結構食べごたえがあって1つで十分満腹でした。最近パンはできるだけ控えているのですが、このベーグルにはちょっとはまりそうです。


そしてもう1軒、甲南本通り商店街「老虎菜(ラオフーサイ)」。土曜日のランチをここで頂きました。

オシャレな雰囲気のお店なので子連れはどうかな?とも思いましたが、ちゃんと子供用の食器類も用意されていました。ご家族連れや常連さんらしきご近所の年配のお客様で賑わっていました。

ランチは、スープ(この日は酸辣湯(サンラータン))に前菜(この日は、サラダ、トマトしゅうまい、ほたての紹興酒漬け、ピータンのせ豆腐)
e0111365_4271318.jpg

本日の1品、豚肉と卵の炒め物(写真はそらちんに取り分けた後)
e0111365_4272889.jpg

これにご飯か蒸しパンがセットで950円です。

よーへーさんは数量限定の蒸し鶏の土鍋湯麺のランチ(前菜と湯麺のセット)。あっさりとした、ベトナムのフォーのような私好みの麺でした。

食後にはデザートも美味しそうだったので、ついつい注文(+300円)。ジャスミンティーのクリームブリュレと胡麻餡入り白玉団子のココナッツ汁粉を頂きました。

四川料理なので少しスパイスが効いていましたが、ひとつひとつが上品なお味で、そらちんも取り分けたスープ、サラダ、トマトしゅうまい2つ、メイン料理、ご飯、湯麺、そしてもちろん、デザート2種、全て美味しく完食。大満足の様子でした。

歩いて行くには我が家からはちょと遠いのですが、お気に入りのお店がまたひとつ増えました。
[PR]
トラックバックURL : http://osorae.exblog.jp/tb/12100492
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by osorae | 2010-02-06 23:59 | おいしいもの | Trackback | Comments(0)

私(りか)と夫よーへーさん、娘のそらちん&おはるの四人家族。そのどうってことのない日々のあれこれ。


by osorae
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30