南海荘にて

明石海峡公園を出発し、一路今回のお宿「うずしお温泉南海荘」さんへ。

全く渋滞もなくあまりに順調に走っていたため、気がついたら鳴門大橋をこえて徳島に入ってました(笑)。慌てて淡路島へUターン。

南海荘さんにお世話になるのは昨年に引き続き2回目。ちょうど改装したての新しいお部屋を予約でき、とても楽しみにしていました。

新しい畳と木の香り、部屋の隅からほんのりとお香が香り、窓からは穏やかに晴れた海。
e0111365_1510821.jpg
e0111365_15102011.jpg

家具、置かれているうつわ類、テーブルの上のクロス、全て地元淡路の作家さんたちの手によるものだそうです。
e0111365_15103198.jpg
e0111365_1510409.jpg

海が見える内風呂で温泉を楽しんだ後、何より一番楽しみにしていた夕食!
鯛の活き造りを前に記念撮影。
e0111365_1511290.jpg
前菜、お造り、天ぷらと続きました。天ぷらはプチトマト、タマネギ、サツマイモなど地元の旬のお野菜に穴子。ほとんどそらちんに食べられてしまいました・・・。
e0111365_15111822.jpg

そしてそして、何よりよーへーさんが楽しみにしていた淡路牛。ヒレとロース、それぞれ陶板焼きで頂きました。予想以上に立派なお肉!
e0111365_15113288.jpg

e0111365_1511442.jpg
お肉が出てきた途端に、なぜかそらちんは踊りだしました。肉好きの血が騒いだ??明らかに私よりそらちんの方がたくさんのお肉をたいらげていました。

夕食後、いつも「3人でお風呂入りたい〜」と言っているそらちんの願いが叶い、家族風呂に3人で入りました。熱いのが苦手なそらちんとよーへーさん。からすの行水どころか湯船にも入らず、でしたが。

翌朝の朝ご飯も盛りだくさん。
e0111365_1512072.jpg

夕食に活き造りで頂いた鯛のあらを煮付けにして出していただきました。これがまた美味しかった!ご飯がすすみました。
e0111365_15121355.jpg

しっかり腹ごしらえをし、渋滞を予想し早めに宿を出発。出発前に入り口でご主人に写真を撮っていただきました。
e0111365_15122418.jpg


美味しく楽しく幸せな一晩でした。
また是非、今度はお友達家族も一緒に来るのも楽しいね、と話しながら宿を後にしました。
[PR]
トラックバックURL : http://osorae.exblog.jp/tb/12589946
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by monsteracafe at 2010-05-07 09:47
素敵&美味しそう!な宿ですね。
我が家はポンすけが生まれてからは、泊りがけで淡路島、行ったことがないので、いいなぁと思いました☆
Commented by osorae at 2010-05-08 16:03
>hiroさん
ここはよーへーさんが見つけて今回2回目でしたが、本当に美味しいです!お部屋もとても素敵でしたし、お子様連れも大歓迎のお宿ですのでおすすめです。
by osorae | 2010-05-03 23:59 | 家族でおでかけ | Trackback | Comments(2)

私(りか)と夫よーへーさん、娘のそらちん&おはるの四人家族。そのどうってことのない日々のあれこれ。


by osorae
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30