久しぶりに「ビッグイシュー日本版」を読んで

先日岡本を歩いていて見かけた販売員さん。その手に持つ「ビッグイシュー日本版」の最新号の表紙はムーミン。作者トーベヤンソンの姪のインタビュー記事が掲載されていました。

一時期は毎号購入していたのですが、最近ちょとご無沙汰していたビッグイシュー。現在トーベヤンソンブーム到来中の私はすかさず販売員さんに駆け寄り、久しぶりに1冊購入しました。

最新号のもうひとつの特集は「幸せの人生レシピ2」でした。偶然にもこれも以前からお気に入りの特集。読者からの悩みにビッグイシュー販売者が答える「ホームレス人生相談」に、料理研究家の枝元なほみさんが一つひとつの悩みと回答にあわせたレシピを紹介しています。

以前この特集を読んで素晴らしく気に入り、単行本化されたものも購入。ときどき開く、私の愛読書のひとつです。

世界一あたたかい人生相談幸せの人生レシピ―ホームレス人生相談&悩みに効く料理

枝元 なほみ / ビッグイシュー日本

ホームレスとして生きる販売者の皆さんのコメントは、どれも読んでいてほろっとします。枝元さんのレシピはいずれももちろん美味しそうで、加えてレシピに添えられたコメントが温かくて。お料理って、人を慰めるためのものなのだなあと感じます。

他の連載記事も久しぶりに読みましたが、やはりなかなか中身が濃いです。この雑誌を通して初めて認識した社会問題も多々あります。

ホームレス支援のため、ということだけでなく、読み物としておすすめの雑誌。購入できる場所が限られるのですが、読んだことのない方は、販売員さんを見かけたら一度手に取ってみられてもいいのではと思います。
(今読んでいたら勝手に宣伝したくなったのでこの記事を書きました。)
[PR]
トラックバックURL : http://osorae.exblog.jp/tb/13383780
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by osorae | 2010-10-10 04:55 | 私の読書日記 | Trackback | Comments(0)

私(りか)と夫よーへーさん、娘のそらちん&おはるの四人家族。そのどうってことのない日々のあれこれ。


by osorae
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31