10月の絵本

10月はなぜか突然英語の絵本に興味を示したそらちん。よーへーさんの6月のアメリカ出張の時のおみやげの英語の絵本を何度も読みました。

私が日本語に訳しながら読むので、その都度、細かい言葉遣いは変わってしまいますが・・・。ときどき「英語で!」とのリクエストで、英語でも読みました。

Olivia (Classic Board Books)

Ian Falconer / Atheneum


Curious George Rides a Bike (Sandpiper Books)

H. A. Rey / Houghton Mifflin (Jp)


Curious George (Curious George - Level 1)

H. A. Rey / Houghton Mifflin (Jp)

そらちんは「おさるのジョージ」が気に入っているようですが、私は「Olivia」が好きです。何となく「ロッタちゃん」を彷彿とさせます。

それから、そらちん出産直後に私のお友達にいただいた絵本。

しずくのぼうけん (世界傑作絵本シリーズ―ポーランドの絵本)

マリア・テルリコフスカ / 福音館書店

以前から何度も読んでいましたが、今月「これ読む!」のリクエストが多かった絵本です。雨のしずくが、家庭の水道から川や海へ、そして空へ。蒸気になったり氷になったりの大冒険のお話。

この絵本や「おさるのジョージ」シリーズのように少し長いお話は、そらちんは以前は場面場面の言葉や絵を楽しむ感じでしたが、最近は長いお話も物語全体を楽しめるようになってきた気がします。

一方で、最近そらちんがはまっているあかちゃん絵本。

こんにちは (くまくんの絵本)

わたなべ しげお / 福音館書店

そらちん1歳の誕生日に私のお友達からプレゼントしていただいもので、赤ちゃんの頃からもう何度も何度も読んでいる絵本ですが、最近「読んで!」と言われたよーへーさんが思いつきで「はちにんこ〜」と反対から読んだところ、これがそらちんに大ウケ!

「はちにんこ〜、んさめずす」「はちにんこ〜、んさこね」・・・
「はちにんこ〜、んさあかお」「いいわか、いいわか」「てまてま」と続き、
最後の「はちにんこ〜、あや!」で大爆笑して寝る、というのが最近の寝る前の儀式。

今月図書館で借りたそらちんの絵本は以下の2冊(だけだったと思いますが、今月は記録もれがあるかも・・・)。

あまのじゃくのてんこちゃん (児童図書館・絵本の部屋)

アニタ ジェラーム / 評論社


くまのサーシャはなくしやさん

クレール マジュレル / 童話館出版


どちらかというと、私が読みたくて借りた絵本。とんでもないあまのじゃくだったり、お片づけできなくていろんな物をなくしたり。そんな子どもたちを穏やかに見守り、ユーモアをもって接するお母さんたち。参考になりました。
[PR]
トラックバックURL : http://osorae.exblog.jp/tb/13391155
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by osorae | 2010-10-31 05:53 | 絵本の記録 | Trackback | Comments(0)

私(りか)と夫よーへーさん、娘のそらちん&おはるの四人家族。そのどうってことのない日々のあれこれ。


by osorae
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31