来年のカレンダーと手帳

気がつけば10月も後半。

今年は我が家にはめずらしく既に年賀状の購入予約も済ませ、何となく早くも年の瀬ムード。先日、来年のカレンダーと私の手帳も購入しました。
e0111365_7312420.jpg
月のカレンダー」と「ヨガダイアリー」です。

カレンダーは、毎年ユニセフのもの(今年はポストカードカレンダー)を、クリスマスカードと一緒に購入しています。それに加え、昨年秋はこの「はからめ」の「月のカレンダー」も購入し、この1年間愛用してきました。そしてまた新しい年のものを楽しみにしていました。

「月のカレンダー」は、一般的な太陽暦と昔から使われてきた太陰暦(旧暦)を併記、毎日の月の中に白く漢数字で旧暦が書かれています。

月の満ち欠け、潮の満ち引き(潮汐)、二十四節気などの他に、カレンダーの左右には「月の呼び名」や「水に関するちょっとした事」などの情報も。

ヘンプ・シルク・竹と、全て土に戻るものだけを使い、一つ一つ手作業で作成。カレンダーに使われているパルプは無薬品ヘンプパルプだそうです。

この「月のカレンダー」。もう何年も前に私の針灸師の友人のお部屋で出会い、施術を受けながら「いいなあ」と眺めていたもの。発行元も何も知らなかったので、以来ずっと巡り会うのを待っていたところ、昨年秋に偶然にもある雑誌で紹介されているのを見つけたのでした。

(今年1月に手ぬぐいを買った時にご紹介した私のお気に入りのショップ「ビオチェド」さんで購入しています。そもそも、この「月のカレンダー」を買えるところを探していて、ビオチェドさんと巡り会ったのでした。)

そして、私の手帳。

2009年まではQuo Vadisビジネスプレステージを愛用していましたが、2010年は、これも昨年秋にひょんなことから出会った「ヨガダイアリー2010」が気になってネットで購入しました。

「毎日の暮らしを、ていねいに過ごすこと」

「旬のものをいただき、月を愛で、こよみにあわせて暮らす。
 ゆったりしたオフタイムがあるからこそ生まれる、充実のオンタイム。
 オフがあるから、オンがある。」

サイトに掲げられたこのテーマにまず魅かれ、作り手の思い入れにも共感しました。

「ヨガダイアリー」という名称で、ヨガに関する情報も載っていますが、他にもアーユルヴェーダに関する知識や、月の満ち欠け、季節の情報も載っており、ヨガをする人でなくてももちろん使用可。手に取ってみると表紙の感じ、手触り、大きさ、使いごこち、書きごこちもよく、1年間気持ちよく愛用できました。

そこで来年も!と思ってはいたのですが、今年はバーチカルタイプだったのが来年は横書きになるとのこと。スケジュール管理にはバーチカルが使いやすい私は本当に迷いました!が、考えてみると来年は2月以降産休、育休と続くので仕事のスケジュール管理はいらない、勉強のスケジュール管理も(ひとまずは)なくなった(はず(笑))、横書きは毎日の書きこむスペースが広くていいかも、と思うに至り、来年も「ヨガダイアリー2011」を引き続き使うことにしました。

来年のヨガダイアリーのテーマ、

「全部書こう。いいことも、悪いことも。」

このフレーズも心に響きました。

最近は携帯電話やPCのアプリケーションでスケジュール管理をされる方も多いですが、私は断然アナログ、手書きの手帳派。スケジュールだけでなく、読んだ本のこと、日々感じたこと、思いついたこと、食べたもの、体調、夢や目標や未来のことなどなど、何でも書き込むのが好きです。

今年の私の手帳はこんな感じ。
e0111365_6194835.jpg
同じサイズのメモ帳(手帳のメモ欄には書ききれないので)、それからクリアファイルを手帳サイズに切ったものに、付箋、雑誌の切り抜き、切手、はがきなどを挿んで一緒に携帯しています。

来年のカレンダーと新しい手帳を見ていたら何だか気分が来年に飛んでしまいましたが、今年もまだまだあと2ヶ月半も。残りの日々もきちんと楽しもう!と思います。
[PR]
トラックバックURL : http://osorae.exblog.jp/tb/13428871
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by osorae | 2010-10-17 04:28 | 暮らしのあれこれ | Trackback | Comments(0)

私(りか)と夫よーへーさん、娘のそらちん&おはるの四人家族。そのどうってことのない日々のあれこれ。


by osorae
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31