贅沢なディナーを満喫

ときどき会っては、仕事のこと、子育てのこと、お互いの勉強のことなど、あらゆる話ができる大切なお友達のひとり、Mさん。

夏に会って以来、久しぶりにゆっくり会う約束をした土曜日、Mさんの希望でフレンチを食べに行くことに。

そこで、以前から気になっていた、岡本のフレンチレストラン「gueule」に予約。私は久々のフレンチ。わくわくして出かけました。

フルコースを完食する自信がなかったので、今回はお肉料理のコースをオーダー。
それでも十分すぎる程に十分でした。

アミューズ ブルタンノワール(豚の血のソーセージ)そば粉のクレープ じゃがいものピューレ添え
e0111365_657475.jpg

前菜1 たらば蟹と根セロリのピューレ 甲殻類のジェル レモンバーム風味
e0111365_6573661.jpg

前菜2 子持ち鮎のコンフィ 西洋ワサビのクリーム 赤ワインのソース
e0111365_6575330.jpg

前菜3 ほうれん草で包んだタラの白子とベシャメル モンサンミシェルのムール貝と
e0111365_6581130.jpg

メイン 丹波鹿ロースのポワレ ソースポワブラード
e0111365_6583229.jpg

洋梨とそのソルベ はちみつの泡
e0111365_6584344.jpg

デザート ナンシーショコラ バナナのソルベ 紅茶のソース
e0111365_6585257.jpg


そして、写真はないのですが、最後にコーヒーと小菓子(酒かすのタルト、コーヒー豆のキャラメル、フランボワーズと苺 ホワイトチョコレート)を頂いて大満足の2時間半。

ひとつひとつのお料理の下ごしらえや調理法を丁寧に説明してくださり、一皿一皿にいかに手間がかけられているか、感動しながらのお食事でした。また是非、今度はよーへーさんと来たいと思います。

ああ、贅沢しました。

その後、タリーズでコーヒーを飲みながらMさんとさらにおしゃべりをして帰宅。
「私ひとり、こんな贅沢しちゃって申し訳ないなあ」と思いながら帰ると、そらちんはもう熟睡していました。

そして今朝。

そらちんが「昨日の夜ご飯!」と、描いた絵を見せてくれました。
e0111365_7241391.jpg
ご飯とお味噌汁に、焼き肉、付け合わせのにんじんとキャベツだそうです。

二人は山ほどのお肉を満喫したようです。「でも、お父さんの方がお肉多かったで!」とそらちんは主張していました。そりゃそうでしょうよ。
[PR]
トラックバックURL : http://osorae.exblog.jp/tb/13758743
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by osorae | 2010-12-05 08:48 | おいしいもの | Trackback | Comments(0)

私(りか)と夫よーへーさん、娘のそらちん&おはるの四人家族。そのどうってことのない日々のあれこれ。


by osorae
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30