12月の絵本

今月は季節柄、クリスマスの絵本が中心となりました。

ゆうびんやのくまさん (世界傑作絵本シリーズ)

フィービ ウォージントン / 福音館書店

私のお気に入りのくまさんシリーズ。以前から何度も読んでいますが、久しぶりに毎晩これを読みました。穏やかなクリスマスイブの1日。やっぱりいいなあ。

パンやのくまさん (世界傑作絵本シリーズ)

フィービ ウォージントン / 福音館書店

くまさんシリーズのなかで私の一番好きな一冊。これはクリスマスのお話ではありませんが「ゆうびんやのくまさん」と一緒に続けて読みました。

バスでおでかけ

間瀬 なおかた / ひさかたチャイルド

昨年えみばあばに頂いた一冊。クリスマスの晩に家族でバスでおでかけするお話です。どこへ行くのかは内緒。

まりーちゃんのくりすます (岩波の子どもの本 (15))

フランソワーズ / 岩波書店

毎年1冊ずつ、そらちんへクリスマスの絵本を買いたいと思ってますが、今年はこれを購入。ひつじのぱたぽんとまりーちゃんのやりとりが面白い。

そして、えみばあばからのプレゼント3冊。

サンタクロースとれいちゃん (クリスマスの三つのおくりもの)

林 明子 / 福音館書店


ふたつのいちご (クリスマスの三つのおくりもの)

林 明子 / 福音館書店


ズボンのクリスマス (クリスマスの三つのおくりもの)

林 明子 / 福音館書店

クリスマス直前に何度も読みました。そらちんは「ふたつのいちご」が一番好きみたいです。

今年は1年間、読んだ絵本の記録を毎月つけてみました。
だんだんといい加減になりましたが、読み返すとそれなりに参考になり良かったと思います。
来年もそらちんと一緒にいろいろな絵本を楽しみたいと思います。
[PR]
トラックバックURL : http://osorae.exblog.jp/tb/13850114
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by osorae | 2010-12-29 05:11 | 絵本の記録 | Trackback | Comments(0)

私(りか)と夫よーへーさん、娘のそらちん&おはるの四人家族。そのどうってことのない日々のあれこれ。


by osorae
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30