年末年始に読んだ本① 「生まれてバンザイ」

生まれてバンザイ

俵 万智 / 童話屋

歌人 俵万智さんが、息子さんの妊娠・出産から幼稚園を卒園するまでの間に詠んだ歌を集めた歌集です。

俵さんは前書きで、子育ての歌は「生モノ」だと表現しておられましたが、そのときの一瞬の新鮮な想いがそのまま残されて伝わってくる歌集でした。こんな風に自分の気持ちをことばに載せられる感性。素敵な才能だなあと思いました。

心に響く歌がいくつもありましたが、特に心にのこった歌をここにご紹介させていただきます。


バンザイの姿勢で
眠りいる吾子よ
そうだバンザイ
生まれてバンザイ

揺れながら
前へ進まず
子育ては
おまえがくれた
木馬の時間

一生を
見届けられぬ寂しさに
振り向きながらゆく
虹の橋
[PR]
トラックバックURL : http://osorae.exblog.jp/tb/13872423
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by osorae | 2011-01-04 23:58 | 私の読書日記 | Trackback | Comments(0)

私(りか)と夫よーへーさん、娘のそらちん&おはるの四人家族。そのどうってことのない日々のあれこれ。


by osorae
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31