私にできることを。

未曾有の大地震後もこちらはいつもと変わらない毎日で、テレビの画面を通じて見る被災地の映像との乖離になんともいえない気持ちになります。

日常はいとも簡単に壊れるのだと、感謝して大事にしなければと改めて思いながら、ここにいる自分に何が出来るだろうかと考えています。

○節電
地震後、昨日にかけて、複数の友人から下記のようなメールを受け取りました。 早く紹介しようと思いつつ遅くなりましたが、全文を載せます。関東では今日から計画停電が始まるようです。我が家も節電に心がけています。

本日(12日)18時以降関東の電気の備蓄が底をつきます。
中部電力や関西電力からも送電を行うことになり一人が少しの節電をするだけで、関東の方の携帯が充電を出来て情報を得たり、病院にいる方が医療機器を使えるようになり救われます。
関西に住む皆さんにはその願いをしたいそうで、またこのメールをできるだけ多くの方に送信をお願いたいとのことです(名古屋の自衛隊師団司令部にて現在救援指揮を執っておられる方より)。

関西地区にお住まいのみなさん。東北三陸沖大地震に伴い、関西電力が東北電力への電力提供を始めました。
少しの節電でも立派な支援になります。電子レンジや炊飯器など、普段さしっぱなしのコンセントを今日だけでも抜き、一人一人が出来る節電のご協力をお願い致します。
このメールをできる限り広め、節電による送電の支援が出来ればと思いますのでご協力よろしくお願い致します。 (関西電力に勤務している方より)


○募金
義援金を募集している団体等をまとめたページです。→http://www.time-offer.com/donation/index.html

○情報の共有。もっと元気の出る情報も共有したい。
今回、安否確認や被災地の情報共有に、ツイッターがかなりの威力を発揮しているようです。私自身はまだツイッターのアカウントを持っていないのですが(これまでその必要性や魅力がイマイチ理解できなかったため)、こういった緊急時のコミュニケーションツールとして登録する価値があるかもと思い始めています。

また、地震の直後からFacebookを通じ、海外の友人たちから私や私の友人の安否確認や被災者へのお悔やみ、応援のメッセージがたくさん届きました。日本はもちろん、世界のあちこちで、今、被災者の皆さんのこと、日本のことを気にかけ心配し応援していてくれる人がたくさんいると知ることは、大きな支えになると思います。
「がんばれ日本 海外メディアがエール」

そして、こんなサイトを知りました。今回の地震に関して元気の出るツイートを集めたものです。まだまだ世の中捨てたもんじゃないと思えます。
がんがれ日本!

政治家や行政組織だけでなく、私たちひとりひとり、日本人皆が、自分のできることを、どんなに小さくても目の前のできることを誠実におこなっていけば、必ず大きな力になって、被災地を、今後の日本を再生していけると信じたいです。
[PR]
トラックバックURL : http://osorae.exblog.jp/tb/14421839
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by monsteracafe at 2011-03-14 15:47
私も先ほどメールをチェックしたら、同じ関西電力の方からの転送メールが届いていました。
小さなことでも、何らかの支援につながれば、と思います。

早速、今からパソコンの電源を落とそうと思います。
Commented by osorae at 2011-03-14 16:06
>hiroさん
そうですね。私も今からパソコンの電源を落とします。
by osorae | 2011-03-14 05:55 | 世の中を考える | Trackback | Comments(2)

私(りか)と夫よーへーさん、娘のそらちん&おはるの四人家族。そのどうってことのない日々のあれこれ。


by osorae
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31