4月の絵本

4月は図書館に行く機会も増え、寝る前のそらちんとの絵本の時間も少しずつ取れるようになりました。

4月に図書館でそらちん用に借りた2冊。

行事のおはなし12か月

左近蘭子 / 世界文化社

日本の季節折々の行事とその由来が短いお話で紹介されており、私も知らなかったことがあったりして楽しく読みました。

タブスおばあさんと三匹のおはなし

ヒュー・ ロフティング / 集英社

長年住み慣れた家を追い出されたタブスおばあさんを何とか家に帰してあげようとする三匹の奮闘。結構長いお話で2回にわけて読みましたが、そらちんの「もう1回」のリクエストはなし。私は絵もストーリーも結構気に入ったのですが。

ろうそくいっぽん (えほんひろば)

市居 みか / 小峰書店

今月から通い始めた「母と子のえなビューティー」にてsakiさんに読んでいただいた絵本。大切な用事のためにろうそくを持って夜道を急ぐ男の子。その道すがら乞われては分け与える炎。そらちんもじっと聴いていました。

そして、この4月から、えみばあばからクレヨンハウス社の絵本の定期配本のプレゼント。これから毎月1冊ずつ絵本が届きます。最初の1冊はこれでした。

ひとまねこざる (大型絵本)

H.A.レイ / 岩波書店

我が家にも英語版が2冊ある「おさるのジョージ」シリーズの1冊。これも長いお話で3回ほどに分けて最後まで読みました。

5月に入り、現在図書館で10冊ほどの絵本を借りて順番に繰り返し読んでいます。最近そらちんとの付合いがなかなか難しい私ですが、おはるを寝かしつけた後などに、絵本を通じてそらちんとの時間を持てたらと思います。
[PR]
トラックバックURL : http://osorae.exblog.jp/tb/14676248
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by osorae | 2011-05-13 04:52 | 絵本の記録 | Trackback | Comments(0)

私(りか)と夫よーへーさん、娘のそらちん&おはるの四人家族。そのどうってことのない日々のあれこれ。


by osorae
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30