ゆったり、きちんと。本当に必要なことを。

家計簿 2012年

羽仁 もと子 / 婦人之友社


この、羽仁もと子の家計簿をつけ始めて今年で2年目。相変わらず「とりあえずつけるだけ」で、本来の予算を意識した生活にはほど遠いまま、しかも毎日コツコツとつけられず1週間まとめて、とか、そんなことをしているうちに、もう今年も終わりが近づいてきました。

来年こそはもう少しキチンとしようと思っていたところ、「神戸友の会」の会員の方にお誘い頂き「家事家計講習会」に参加してきました。

家計簿の話だけでなく、キッチンの引き出しの整理整頓、子どもの生活リズムの整え方など、盛りだくさんの内容。一緒に行ったおはるはずっと膝の上で寝ていてくれたのでゆっくりとお話を聞くことが出来ました。

ところどころにピンとくる言葉があり、手帳にメモメモ。

「家庭は簡素に、社会は豊富に」(=人の分まで買わない、持たない)
本当に必要なことを選びとる
家族の健康と気持ちのよい暮らしのためにお金を使う

元々、雑誌「かぞくのじかん」を読んだのがきっかけでつけ始めた家計簿。羽仁もと子の著作はきちんと読んだことはないのですが、毎号紹介される彼女の思想、ことばにはハッとさせられることが多々あります。

そもそも、何のために家計簿をつけるのか。
そこのところが腑に落ちて、そこのところを忘れなかったら、自然と続けられるのかなあと。

さっそく来年の家計簿を購入。つけ方の講習会もあるので予定が合えば参加したいと思っています。

そして、講習会終了後はお友達よよこさんのお宅へ。ランチにお誘い頂いていました。
よよこさんとはこのブログを通じて知り合い、ゆっくりお話しするのはまだ2回め。でも初めてお会いしたときからとてもリラックスしてお話できるので不思議です。

子育て、仕事、日々のこともろもろ。この日もいろいろとお話して、手作りのピザの美味しいランチをいただきました。
e0111365_5154528.jpg
よよこさんは、穏やかでゆったりした空気に包まれた感じ。私が身につけたい「きちんと」感を持っている方。丁寧に暮らされてることがお宅を拝見してもよくわかり、私もゆったりとがんばろう、といい気持ちで帰路に着きました。

また、ひとつ、いい一日でした。
[PR]
トラックバックURL : http://osorae.exblog.jp/tb/16764938
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by sawamaman at 2011-11-16 16:23 x
共通することが多くて思わずコメントしてしまいました。
「かぞくのじかん」創刊当時よりずっと購読し、私も羽にもとこさんの家計簿、いつか挑戦しようと時期をうかがっていました。
試しに2ヶ月版をつけたことがあるのですが、まだまだそこまでつけれる自信がなく、まだ市販の家計簿を使ってつけています。
そして、実は明日、家事家計講習会に行く予定です~。
ホントは仕事だったのですが、急遽仕事が休みになったのでこれはきっと講習会へ行くために休みになったのだ!と(笑)。

私も、生活にまつわるいいヒントをもらって来年からの暮らしを考えていきたいと思います。
Commented by osorae at 2011-11-17 05:16
>sawamamanさん
いつもコメントありがとうございます。「かぞくのじかん」、私も創刊当時から、毎号ではないですが買っています。

それにしても、すっごいシンクロですね。家事家計講習会、有意義な時間でありますように。

家計簿は、私の場合、「つけてます」とは言いがたい状況です。お恥ずかしいです。

近いうちにお会いしたい、、、と思いつつ、もう年末になっちゃいますね〜。sawamamanさんのお仕事お休みの平日昼にランチでもできそうでしょうか???こちらは乳児連れになりますが、、、。お会いできたら嬉しいです♪

by osorae | 2011-11-15 23:59 | ひとびと | Trackback | Comments(2)

私(りか)と夫よーへーさん、娘のそらちん&おはるの四人家族。そのどうってことのない日々のあれこれ。


by osorae
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30