まさに棚ぼた!念願の「ことだまセミナー」へ

2月22日、魚座の新月。

「コウベまちむすび」の「布ナプキンセミナー」で講師をしていただいた「地球洗い隊」小山田さん主催の「ほめ美人講座」の講師だった「アンクルカンパニー」志波ちなみさん主催の「棚ぼたサロン」、丸田みどり先生の「もっと幸せになるための名前のことだまセミナー」に参加することができました!(長い!)

「できました」というのは、既に2回開催されていたこの「ことだまセミナー」がとても気になっていたのですが、おはるがいることもあって参加決意がつかず、今回もどうしようかと躊躇するうちあっという間に満席になってしまっていたのです。

ところが!前日21日に「キャンセルでました〜」とのFBでの告知があったのが、ちょうど私のログイン中。「これは行きなさいという神様の思し召しかも!」とすかさず参加表明し、まさに棚ぼたをゲットしたのでした。

前置きが長くなりましたが、、、

とにかく、参加できて本当に良かったです。

自分の名前は授かりもの。
そこに生まれ持った役割、大切な人や社会に対して果たせる使命が一緒に授けられている。
そして、名前は花の種であり、真心を込めて育てることで音の意味が生きてくる。
自分の名前のことだまを必要な人に与えることができる、出会った人の名前からことだまをいただくこともできる。
出会った人がソウルメイト。自分の状況を相手の名前が教えてくれる。

そんなお話を伺いながら、自分や周りの人々の名前を大切にしたい、もっと心を込めて名前を呼びたいと、そう素直に思いました。

セミナー後半には、参加者ひとりひとりが名前の意味の鑑定書をいただきました。

私の名前、「り」「か」。

「り」は「回転」「命」「祈」 変革のチカラ、加速させる
「か」は「上」「隠」 守り神、愛情を注ぐ、見守る

そして、この名前のもつ意味は、、、
私がこれから「こうありたい」と願うひととなり。やはりそこを目指していけばいいようです。

お話のなかで「そら」「はる」のもつことだまについてもふれてくださいました。
嬉しくなりました。

まさにEvery child has a beautiful name!ですね(古い)。

セミナーの間、私の腕の中でいい子で寝ていてくれたおはるの寝顔をみながら、そしてそらちんのこと、よーへーさんのこと、いろんなひとの顔と名前を思い浮かべながら。

名前。改めて大切にしたい、大切に呼びかけたいですね。

そしてそして、このセミナーに集った素敵な女性たち。志をもち、愛をもって動いている女性たちばかり。またまた嬉しい出会い、ご縁をいただいて、これもまさに棚ぼた!
e0111365_14593933.jpg
(ちなみさんのブログからお借りしました)

素晴らしい新月の一日となりました。
私は本当にひとに恵まれています。
ありがとうございます。

※このセミナーの様子は、みどり先生、主催のちなみさん、参加者の、あづささん、ひろみさんもブログで書いていらっしゃいます。

みどり先生のホームページ(ことのは ひらり)→
http://kotonoha-hirari.net/

みどり先生のブログ→http://blog.kotonoha-hirari.net/?eid=1161608

ちなみさんのブログ→
http://ameblo.jp/botamochi-88/entry-11172261277.html

あづささんのブログ→
http://ameblo.jp/hosnico/entry-11172224617.html

ひろみさんのブログ→
http://ameblo.jp/jellicle-hiromi/entry-11172519210.html
[PR]
トラックバックURL : http://osorae.exblog.jp/tb/17413618
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by osorae | 2012-02-23 15:02 | | Trackback | Comments(0)

私(りか)と夫よーへーさん、娘のそらちん&おはるの四人家族。そのどうってことのない日々のあれこれ。


by osorae
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30