リーナさんのこと。

私もお手伝いさせていただいているNGOアジア女性自立プロジェクト(AWEP)。フェアトレードを通じてアジアの女性の仕事づくり、経済的自立を支援しています。

そのAWEPの新しいフェアトレード生産者団体である「シャクティ・サムハ」という団体がネパールにあります。ネパールの人身売買問題に取組むNGOです。

その「シャクティ・サムハ」から、大阪のNPO法人「さをりひろば」にて、さをり織りを学ぶ技術研修のためスタッフの一人、リーナさんが11月16日から約1ヵ月間来日されていました。

リーナさんは12月18日、1か月の研修期間を終え帰国されましたが、帰国後は現地でさをりでの自立支援グループをつくる計画があり、AWEPも引き続きサポートしていく予定です。


そのリーナさん滞在中、AWEPでは研修サポートのほかにネパールの人身売買問題の現状について講演会を行ったり、休日にはメンバーが関西の観光やホストファミリーになって日本を体験してもらうためのサポートも行いました。

私も、3日の奈良観光をご一緒させて頂き、中学校の修学旅行以来、27年ぶり?に東大寺を参拝してきました。
e0111365_1532692.jpg
e0111365_15315165.jpg

そして16日の日曜日、今回の彼女の日本滞在最後の週末を私たち家族と過ごしていただきました。

まずはリーナさんと梅田で待ち合わせ、そらちんと三人で海遊館へ。私もそらちんも、そしてもちろんリーナさんも初めての海遊館。大満足でした。
e0111365_54319.jpg

e0111365_54837.jpg

e0111365_541070.jpg

海のない国ネパールから来たリーナさん。海を見たのも今回の来日が生まれて初めての彼女は、「アメイジング!」「オーマイガー!」の連続。驚き感動する彼女の姿、私も感動しました。

ランチは大阪B級グルメ。
e0111365_541350.jpg
そして観覧車にも乗りました。
e0111365_54169.jpg


夕方4時頃、我が家に到着。

この日の会話中、リーナさんがタイに行ってみたい、というお話があったので、夕食はまだ食べたことがないというタイ料理をケータリング。お口に合わなかった場合を考え、これも食べたことがないというケンタッキーのフライドチキンをよーへーさんが買ってきてくれました。

どちらも気に入っていただけたようです。

子どもが大好きというリーナさんに、そらちん、おはるもすぐになじんで一緒に過ごしました。

夕食後、世界地図を見ながらいろいろとお話したり、翌朝も、彼女の帰国後の生活のこと、仕事のこと、などなど、いろいろな話をしました。

お互い外国語である英語でのコミュニケーションには限界はありましたが、それでも、若い彼女が抱く人身売買被害者の救済・自立支援という使命、女性のために働いていきたいという強い想いをシェアして頂き、そして私自身の想いも伝え、今回の彼女との交流を通じ私が力と勇気を頂きました。

リーナさん、いつかまた、きっと会いましょう。

ちなみに、そらちん、ネパール語に興味津々で、この日からネパール語を熱心に書き写してます(笑)。
[PR]
トラックバックURL : http://osorae.exblog.jp/tb/19368336
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by osorae | 2012-12-17 23:59 | ひとびと | Trackback | Comments(0)

私(りか)と夫よーへーさん、娘のそらちん&おはるの四人家族。そのどうってことのない日々のあれこれ。


by osorae
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31