新年度、新生活。

4月になりました。

おはるは保育園の2歳児クラスに進級。

今まではお姉ちゃんが座っていた自転車の後ろの座席、この4月からはおはるの定位置になります。そのことをとてもとても楽しみにしていたおはる。前日から「ここ、のるの!」と自分の背中側を指差して説明してくれていました。

1日朝。玄関で私とそらちんに「またね〜!」と元気に挨拶してよーへーさんと登園していきました。お姉ちゃんが一緒じゃないことに戸惑うかなあ、との心配は取り越し苦労。そして夕方には元気に帰宅。新しい先生の名前を教えてくれました。

一方のそらちん。小学校入学式は9日。それまでは朝から1日、学童保育のお世話になります。お昼はお弁当持参のため、小学校の給食が始まるまでの間、お弁当作りが私の朝の日課に加わります。慣れない学童生活、そらちんにとってお弁当が大きなお楽しみのひとつなので、できるだけリクエストに応えて喜んでもらえるようにできたらと思って(は)います(が、現実は・・・)。

本日(2日)のお弁当。
e0111365_10303655.jpg


昨日は8時過ぎに家を出発。私と一緒に通学路を確認しながら歩いて向かいました。小学校の隣にある児童館に到着したのが8時半ちょっと前。児童館開館が8時半のため「もう少し遅めに来てくださいね〜」と指導員さん。到着後、そらちんは躊躇せずに靴を脱ぎ、私に手を振り、児童館奥へと入っていきました。

夕方は、少し早めの5時半頃に私がお迎えに行けました。
「1年生の○○○○さん」と呼び出され、階段を降りて来たそらちん。
そう呼ばれたのを聞いて「そっか〜、1年生なんだなあ」と。まだ不思議な気分、実感のない母でした。

2人で歩いて帰る道すがら、お弁当がおいしかったこと、さっそくKちゃんというお友達ができたこと、午後はDVDを観たり図書室で本を読んだりしたこと、などなど、いろいろとお話してくれたそらちん。「明日も楽しみ〜」と言ってくれて私はひと安心でした。

そして、新年度2日目の今朝も、そらちん、おはる、それぞれの新しい場に元気に出かけていきました。
まずは、どうやら順調に、新生活スタート。

小学校の桜は満開です。
来週9日は、散り際の、桜吹雪の中での入学式となるでしょうか。
e0111365_10314020.jpg

[PR]
トラックバックURL : http://osorae.exblog.jp/tb/20040382
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by sawamaman at 2013-04-03 10:41 x
新生活スタートおめでとうございます〜
学童、楽しんで行ってくれてると親としても安心しますね。
桜が思いのほか早く咲いてしまいましたが、いいお天気で入学式を迎えられるといいですね。

こちらも今年度は大きくペースが変わりそうです。嬉しい変化ですが、体力気力をためなければ〜!
Commented by だた at 2013-04-05 21:20 x
まだぎりぎり間に合う!

そらちん、ご入学おめでとうございます!
そらちんが1年生とはまだ信じられないような、
もっとおっきいお姉さんのような・・・。

先日、卒園式に役員として参列して、
他人事なのにうるうるしてしまいました。
自分の息子の卒園式を想像すると、
「ちゃんとしなさい!」とか思って純粋に感動できなかったかも、
とも思うので、ある意味よかったわ。

いやぁ、成長するってすごいねー。
6年って大きいねー。


今ごろ東京ですね。
週末、お天気悪そうで残念ですが、楽しんでね~。

Commented by osorae at 2013-04-12 09:19
>sawamamanさん、ありがとうございます。
おかげさまでいいお天気の入学式でした。
sawamamanさんの近況もまたゆっくりお話お聞かせください〜。落ち着いたら是非ランチでも!
Commented by osorae at 2013-04-12 09:20
>だたさん、ありがとうございます。
東京行き、あっという間に帰ってきちゃいました。
今回は会う時間が作れなくて残念でしたが、また絶対行きまっせ!
by osorae | 2013-04-02 10:40 | 暮らしのあれこれ | Trackback | Comments(4)

私(りか)と夫よーへーさん、娘のそらちん&おはるの四人家族。そのどうってことのない日々のあれこれ。


by osorae
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31