「これから」について考えた土曜日

お休みだけどいつも通りに起床。朝食を済ませ、三人で朝9時から近所の保育所見学へ。

ただいま、4月入所・入園をめざし、そらちんの通う保育所・保育園はどこを第一希望にしようかと検討中です。

神戸市は全国でも待機児童数ワースト5に入るそうで(一昨年の数字のようですが)、その中でも私たちの住む東灘区は、神戸市内で一番待機児童が多いところだそうです。

そんなわけで、「どこでも入れるならありがたい」というのが正直なところですが、それでも、そらちんが一日の大半を過ごす場所になるわけで、しっかり選んであげたい。。。で、まだ決められずにいます。

見学の後、来年4月以降に開園予定の園の建設現場へも足を運び、場所を確認してきました。月曜日によーへーさんとそらちんでもう一箇所見学に行き、次の月曜日には申し込みをする予定です。

午後は、以前よーへーさんのブログでもお知らせしていた、公開シンポジウム「男性、女性、だれもが働きやすいまちをめざして」に出席するため、三人で尼崎へ。ブログがご縁で知り合った雄さん。がパネリストとして参加されました。

尼崎市長の基調講演、その後のパネルディスカッションを通じ、私個人のこれから、家族としてのこれから、そしてこの社会のこれから、について、頭の中をいろんな思いが巡りました。

そらちんたちが大人になったときに、よりよい形でこの社会をバトンタッチできるよう、できることからやっていこう、少なくとも思考停止しないようにと、結局いつも同じ結論なのですが、今回もそう思いました。
[PR]
トラックバックURL : http://osorae.exblog.jp/tb/6917694
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from てんやわんやですわ   .. at 2007-12-14 01:02
タイトル : シンポジウムに出てきました
先週の土曜日に、職場から要請を受けて引き受けたシンポジウムに、パネラーとして出てきました。 テーマは、男女ともに働きやすいまちをつくるために自治体、企業、地域が何ができるかについて。 市長の基調講演のあと、企業内保育所を設置するなど手厚い育児支援を行...... more
Commented by 雄さん。 at 2007-12-14 00:38 x
来ていただきまして、ありがとうございました。
あまりうまく話せませんでしたが、多様な家族形態を受け入れられる社会になってほしい思いから、いろいろと話をさせていただきました。
このシンポジウムが、osoraeさんのこれからのひとつのヒントとなれば幸いです。
Commented by osorae at 2007-12-14 04:54
>雄さん。初コメントありがとうございます。
先日のシンポジウムでは、大変有意義な時間を過ごさせいただきました。雄さん。のお話も共感できる部分が多く、特に、最後にコメントされていた、子育て支援という狭いくくりでの取り組みでは、産まない女性や子育てを終えた世代の社員が不公平感を抱く危険があるといった点、大切な視点だと思いました。家庭責任を子育てではなくもっと広く捉え、それと仕事のどちらも大切にできる社会があるべき姿ですよね。
by osorae | 2007-12-08 23:59 | 保育園 | Trackback(1) | Comments(2)

私(りか)と夫よーへーさん、娘のそらちん&おはるの四人家族。そのどうってことのない日々のあれこれ。


by osorae
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31