気持ちで身体をひっぱらないこと

お休み最後の今日は、今年初めてのジムへ。1時間のヨガクラスに参加してきました。

通っているジムのこのクラスでは、身体への効果はもとより、気持ちへの効果を毎回感じられます。インストラクターの方の言葉ひとつひとつが、とても示唆に富んでいて、途中でメモを取りたい!と思うくらい心のツボにはまるんです。

「自分の身体の状態を感じ、いい悪いを判断するのではなく、そのまま受け入れてください」
「気持ちで身体をひっぱらないで。身体が気持ちよいと思うように動いてください」
「形を気にしない。外側を見る目を閉じて、内側を感じる目をひらいてください」

昨年末の祝日特別プログラムでは、クラスの最初と最後にマントラを唱えてくださいました。その声の響き!言葉では説明できません、すみません。すごかったです。

そんな経験から、ヨガの思想的な部分をもう少し知りたいなあと思うようになり、大学時代の親友の一人で現在アメリカでヨガインストラクターをしているayaちゃんに、お薦め本を何冊か紹介してもらいました。そのうちの1冊を年末にようやく購入。今年最初に読む本はこれです。

Light on Life: The Yoga Journey to Wholeness, Inner Peace, And Ultimate Freedom
B. K. S. Iyengar / / Rodale Pr




余談ですが、ヨガクラスの翌日及び翌々日は、身体が余計なものを排出しようとしているのか、おなかの調子がゆるくなるんです。毎週必ずそうなので、おそらくヨガの影響かと…。違う?
[PR]
トラックバックURL : http://osorae.exblog.jp/tb/7054164
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by osorae | 2008-01-06 23:59 | 私の気分転換 | Trackback | Comments(0)

私(りか)と夫よーへーさん、娘のそらちん&おはるの四人家族。そのどうってことのない日々のあれこれ。


by osorae
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30