「わたしはとべる」

わたしはとべる (講談社の翻訳絵本クラシックセレクション)

ルース クラウス / 講談社



私が気に入った一冊はこれ。

絵はディズニーアニメのコンセプトスケッチも手がけたマリー・ブレア。
日本語訳は谷川俊太郎さん。

最初から最後まで、明るくのびのび自由な雰囲気のあふれた絵本です。

わたしは あそぶ
だれとでも
わたしは なれる
なんにでも
それが わたし
[PR]
トラックバックURL : http://osorae.exblog.jp/tb/9873506
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by osorae | 2009-03-19 23:59 | 私の読書日記 | Trackback | Comments(0)

私(りか)と夫よーへーさん、娘のそらちん&おはるの四人家族。そのどうってことのない日々のあれこれ。


by osorae
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30