カテゴリ:私( 84 )

区切り

本日、母の日に受けた試験の合格発表がありました。

残念ながら、私の番号はありませんでした。
やはり今年は厳しかった。今年突破するには準備不足、実力不足でした。

試験制度の変更で、この試験は今年で終了。来年はありません。
したがって、私の受験生活も本日をもって終了となりました。

それにしても、最後の最後で、ここでつまずくとは!
でも、実はそれほど落ち込んではいません。
数年前は合格できなかったら人生おしまい、くらいの気持ちでしたが、今はまったく。すがすがしく、区切りを迎えました。

勉強を始めてから12年。
転職、神戸への引越でまた転職、そして退職、アメリカ生活、妊娠、出産、再就職。いろいろあったけれど、その間、勉強を続けることを許される環境にあったこと、健康に恵まれずっと受験し続けられたこと。本当に幸せでした。この試験を通じて出会った沢山の人々、多くの学び、全て大切な財産です。

そして昨年の論文試験直後の「もうおしまい!」な気持ちから、もう一度気持ちを持ち直して最後の挑戦に向かって最後のプロセスを楽しむことができて良かったと思います。

確かに、最後にもう一度論文を書きたかったなあという気持ちはありますが。
まあ、やむなし。

これからどうするかは、これからゆっくり考えようと思います。
今まで勉強時間に当てていた時間を全部他のことに使えるなんて、何でもできそうな気分です。実はすでにいくつかのプランは胸中にあり、私の性格からしてすぐにでも初めてしまいそうなんですが、少し「なんにもしない」期間をつくるのも必要かなあと。

ちょとのんびりできるかなあ。目の前のことだけを見て。

毎年カウントダウンだった6月をのんびり積み重ねられるのも、海の日の連休に遊べるのも8年ぶり?なんだか予定外の夏休みをもらった気分です。

おお!これでサッカーワールドカップも心おきなく観戦可能!


まずは空いた時間で、ずっとずっと気にかけて応援してくれていた方々に、報告のお手紙を書こうと思います。

ひとまず、この場を借りて。

ずっと気にかけていてくださった皆さん。
結局結果を出せなくて本当にごめんなさい。そして応援ありがとうございました。
目指していた資格は手に入らなかったけれど、その先にある本当の夢へは、引き続き別ルートを進んで行きます。まだ終わりではないです。
これからもよろしくお願いいたします。
[PR]
by osorae | 2010-06-03 20:49 | | Trackback | Comments(8)

母の日

今年は史上最後の母の日の試験。無事に受験してきました。

夕方帰宅すると、そらちんとよーへーさんが、そらちんが書いた「ありがとう」とのメッセージと私の似顔絵、そしてケーキを用意して出迎えてくれました。
e0111365_20374830.jpg
e0111365_20405491.jpg

結果がどっちにころんだとしても本当に最後の試験。
次に進めるかは神のみぞ知る、ということで。ひとまず頑張ってきました。

今年もそらちんとよーへーさんのおかげで、よい母の日を過ごせました。
[PR]
by osorae | 2010-05-09 20:52 | | Trackback | Comments(0)

ゴールデンウィーク

我が家はカレンダー通りです。

昨日29日は私が午後から模試だったため、午前中に三人で公園で遊び、公園前のパン屋さんでお昼のパンを買って帰りました。

私が出かけた後は、お昼寝してからよーへーさんとそらちんで再び別の公園へ行ったところ、保育園のお友だちにたくさん会ったそうです。


私の模試はこれで最後。来年はないので本当に最後でした。ちょっとしみじみとしました。

今年は私が予備校に出かける時に必ず「いや、まだ行っちゃだめ」「お母ちゃんがいいの~」と泣いて私の足にしがみついていたそらちん。

それでも、私が出かけた後は毎回よーへーさんと楽しく過ごしてくれていました。

昨日は夕食にハヤシライスを作って私の帰りを待っていてくれました。そらちんはナスを切ったそうです。


明日からの連休中はずっとそらちんと過ごそうと思います。

3日4日は一泊で淡路島へ行く計画です。


あとは連休明けの試験本番、母の日だけはそらちんに我慢して待っていてもらいます。
[PR]
by osorae | 2010-04-30 12:53 | | Trackback | Comments(2)

最後の

出願完了。
勉強のほうはぼちぼちと進めています。
そろそろ週末の予備校通いも始まります。
何もかもが最後の日々。
楽しみます。
[PR]
by osorae | 2010-02-15 23:59 | | Trackback | Comments(0)
昨年も、1年間で実現させたいことや挑戦したいことを手帳に書き留めていました。「試験合格」という大きな目標から「台所に新しいゴミ箱を買う」といった小さなことまで。50近くありましたがほとんどが実現できました。

今日は今年最初の新月、ものごとをスタートさせる日。そこで今朝は今年とりくんでいきたいことをつらつらと書き出してみました。

・最後の受験生活を楽しんで試験終了後に気持ちのよい達成感を味わう(実行中)。
・段ボールコンポストに挑戦。生ゴミを減らす。
・夏は「緑のカーテン」に再挑戦。
・「羽仁もと子案 家計簿」(婦人之友社)を1年間つけて家計を見直す(元旦から開始、継続中!)。
・ヨガ教室を見つける(先日かつてお世話になった先生と数年ぶりにコンタクトがとれた!)。
・朝20分のヨガを習慣にする(20分とはいかず、10分程度で実行中)。
・自分にあった食習慣を模索する(昨年から継続中)。
・マクロビ教室に参加する。
・体重は現状維持、体脂肪率をあと2パーセント減らす(今はいい感じ)。
・コーヒーは1日2杯以内にする(ずっと順調だったのに、昨日は4杯!)。
・美味しいコーヒーの入れ方をマスターする(昨年から挑戦中)。
・Pukkaのハーブティーを全種類試す(現在2)。
・業務マニュアルの改訂。私が1週間休んでも困らない状態に。
・今後の仕事として気になる分野のリサーチ。1歩踏み出す。半歩でもよし。
・かつて読んだ児童文学を再読する(現在1)。
・読書は小説を中心にしてみる(図書館に気になる作家の何冊か予約済み)。
・シャンプーをかえる(現在候補2つ)。
・初の子連れ海外旅行。できればチェンマイ(近々とりあえずパスポート更新)。
・機会があれば、もっと「発信する」ことに挑戦する。

まだまだありそうです。思いついたらリストに加えていきます。

こうして書き出しているだけでもわくわく楽しくなってくるのです。
手帳に記して毎日見ていると、忘れないからか結構な確率で実現します。おすすめです。
[PR]
by osorae | 2010-01-15 05:35 | | Trackback | Comments(2)

2010年の私

仕事も始まりすっかり日常モードに戻ってから早一週間。
この週末、改めて今年1年の過ごし方について考えてみました。

2010年、私のテーマは「すっきり+じっくり」。

一日一日を、ひとつひとつの仕事を、毎日の勉強を、人との関わり・会話を、誰かと一緒の時間を、自分ひとりの時間を。すべての大切なものを手のひらにのっけてじ~っくり見つめて知って感じて味わっていこうと思います。

そして、そんな「じっくり」のために、今年は自分にとって本当に大切なこと以外の不要なことをどんどんそぎ落として「すっきり」する年にしようかと。

去年後半くらいから「選択肢が狭まることの心地よさ」を感じています。それは「保守的になる」とか「あきらめる」ということとは全く違う、もっと進歩的で前向きで明るい決断なのです。今年はそんな決断をさらに進めてどんどん日々を心地よくしていこうと。

何しろ今年の9月で私も40歳。人生も折り返しです。「不惑」とまでは悟りきれませんが、自分のことがだいぶわかってきたところ。自分のことがわかってくると自ずと選択肢は厳選されて狭まってくるのでした。

もちろん何もかも迷いなく決断ができるわけもなく、バタバタ慌ただしい日々を常にじっくり過ごすのはなかなか難しいのでしょうが、少なくともそんな意識を常に持って、30代の締めくくりから40代の出発への今年を大切に過ごすことを誓います!
[PR]
by osorae | 2010-01-11 06:42 | | Trackback | Comments(2)
クリスマスの朝。

ペンシルバニアに住む知人ご夫妻からのクリスマスメールが届きました。
秋に一度メールした際にお返事がなく、なにしろ今年94歳、87歳になるご高齢のご夫妻なので何かあったのではと少し心配していたのでした。

そこへかわらぬお二人の写真が貼付されたメール!

2005年秋にご自宅にお邪魔したときと全くかわらず元気そうなお二人に一安心。
今はその当時のご自宅を離れretirement community で静かに暮らすお二人。メールには「our world is beautiful」とありました。

本当に。世界は美しい。
Merry Christmas to our world!
[PR]
by osorae | 2009-12-25 04:47 | | Trackback | Comments(0)

忘年会

今年の職場の忘年会は、夜の予定が合わず、月曜日の昼休みを2時間としてヒルトン大阪のスカイラウンジでランチビュッフェで忘年会でした。

35階からの眺望を楽しみつつ、平日の昼間から贅沢なお料理を山盛りいただきました。

お料理は和洋中いろいろ。さすがホテルのビュッフェ、すべてが美味しくデザートも充実。普段の3倍くらい食べたかもです。

その日の夜、私はまったくおなかが空かず、夕食抜き。よーへーさんが忘年会で不在だったこともあり、冷蔵庫にあった残りもの中心の手抜きになってしまい、そらちんに「これだけ?」と突っ込まれました。「明日はもっといろいろ出して〜」とクレームも。はい、ごめんなさい。

今年もこの職場での仕事を通じて多くのことを学びました。特に、人としてどう生きるか、本当に大切なことは何か、を常に考えさせられ学ばせてもらっていると感じます。

今年も楽しい1年間でした。
[PR]
by osorae | 2009-12-22 23:59 | | Trackback | Comments(0)

性分

昨日は洗濯2回。枕カバー、シーツを全部。
それからお掃除。水回りの消毒。ドアノブやスイッチをエタノールで拭いたり。私はマスク着用でしょっちゅう手を洗い・アルコール消毒しながら、家の中をウロウロ。

それから迷いつつも夕食準備、風呂掃除、洗濯物片付け、ベッドメイクなどなど。

夕方、職場から仕事の電話が1件。電話で無事解決。

そして7時。よーへーさんとそらちんが元気に帰宅。


結局、夜まで全く横にならずに過ごしてしまいました。
身体は大丈夫ですが、だめですよね、これでは。
まだ体内にウイルスがいるはずですから、もう少し静養しないと。

反省して今日はゆっくりします。
(といいつつ、やはり4時半には起きてしまった…)
[PR]
by osorae | 2009-12-08 05:43 | | Trackback | Comments(2)

どう過ごすべきか

土・日とそらちんは、おかあちゃんの状況を理解してくれ、ずっとよーへーさんと遊び、ご飯を食べ、お風呂に入り、一緒に寝てくれました。

今朝も、私が保育園に送っていけないので、いつもより1時間近く早く、よーへーさんと一緒に出かけていきましたが、いつもより慌しい朝にもずっと協力してくれて「いってきま~す!」と笑顔で出かけてくれました。

よーへーさんも、いつもながら、何から何まで任せても全く問題なく、滞りなく、あたりまえよという感じに、普通に過ごしてくれて、本当にありがたいことです。

私は平熱になり、咳も鼻水も殆どなく、頭痛も背中の痛みも治まり…。
それでも、人に感染させる可能性があるから、うろうろしてはいけないんですよね。

ところで、すでに感染したそらちんにはもう感染しないんでしょうか???
少なくともよーへーさんに感染する可能性ありだけど、ずっと一部屋にこもっているわけにもいかず…。
昨日から食事の後片付けだけは私がしてるんですが(何かしないと申し訳なく・・・)、今日も夕食の用意はしとこうかと思ってるんですが、感染者の私がしないほうが無難なんでしょうか…。

ああ、悩ましい一週間となりそうです。
[PR]
by osorae | 2009-12-07 11:07 | | Trackback | Comments(2)

私(りか)と夫よーへーさん、娘のそらちん&おはるの四人家族。そのどうってことのない日々のあれこれ。


by osorae
カレンダー