カテゴリ:私の気分転換( 31 )

ソラッタちゃん

先月そらちんと一緒に観たロッタちゃんのDVD。
私は以前から観たかった映画です。そらちんも気に入ってくれました。

ロッタちゃん はじめてのおつかい [DVD]

角川映画


ロッタちゃんと赤いじてんしゃ [DVD]

角川エンタテインメント


スウェーデンに暮らすロッタちゃんと家族の日常を描いた、リンドグレーン原作のお話。

5歳になったばかりのロッタちゃん。「わたし、何でもできるの!」と(大人からみたら)とんでもない思いつきと行動。思いどおりにいかない大人や世の中にいつも仏頂面。そのわからずやぶりと小生意気さときたら!

愛すべきロッタちゃんなんですが、ほのぼのした気分では鑑賞できず。ついつい「あ〜、お母さん大変だなあ〜」「う〜ん、ロッタちゃんに比べれば、そらちんのやんちゃぶりなんて大したことないな」などと思いながら観ていました。

ロッタちゃんの短い髪、広いおでこ、すねた顔、ぶーたれた顔。何だかそらちんと重なり、以来、そらちんがグズグズイヤイヤになると、私とよーへーさんは「ソラッタちゃん!」と呼んでます。

実は我が家には、ロッタちゃんがかわいがっているぶたのぬいぐるみ「バムセ」がいるのです。だいぶ前、おそらく映画が公開された10年前頃、私の友人からプレゼントされたものです。
e0111365_4264952.jpg

映画の中でロッタちゃんがバムセを「ぶたくま」と言っているシーンがあり、今はそらちんもこのぶたさんを「ぶたくまちゃん」と呼んでいます。

で、気分転換にブログのテンプレートをピンクのぶたにしてみました。
[PR]
by osorae | 2010-10-22 04:31 | 私の気分転換 | Trackback | Comments(4)
日曜朝、大蔵海岸での青空ヨガにそらちんと2人で参加しました。そらちんとの参加は今年4月に続いて2回目です。

お天気が心配でしたが、曇り空のもと無事開催。
9時半に朝霧駅に集合し、徒歩で大蔵海岸へ。

青空とはいきませんでしたが、久しぶりの屋外でのヨガ。そらちんも(ときどき私の邪魔をしながらも)一緒に身体と心をほぐしました。やっぱりいい気持ち。
e0111365_16535055.jpg

今回はいつものハタヨガに加え陰ヨガも体験できました。陰ヨガはひとつのアサナ(ポーズ)を長く維持するので、身体の内側からじっくりと効いてくる感じでした。
e0111365_16474444.jpg
(この写真は先生のブログから拝借しました)

途中、ぽつりぽつりと雨が降ってきてしまったので、少し早めに終了。朝霧駅まで戻り、先生と何人かの参加者の皆さんとお茶をしながらしばしのおしゃべりを楽しみました。

そして11時半頃に皆さんと別れ、隣の明石駅に移動。この近辺にお住まいの友人たち、ふくさん、クロさん、kazuさんとイタリアンレストラン「tavola calda monstera(モンステラ)」でランチ。

そらちんはキッズセット(ミニピザ、ミニパスタ、デザート、ジュース)、私はパスタランチ(サラダ、ミニピザ、パスタ、デザート)を注文。

私はここ最近ずっと薄い生地のピザが食べたかったのですが、なかなか機会がなく。念願叶って食べたピザ。美味しかったです!
e0111365_16544583.jpg
(半分食べたところで写真撮り忘れに気づき・・・)

キッズセットに加え、私のサラダとパスタも少しずつ貰って、そらちんも満足。
e0111365_16533575.jpg


なかなかおしゃれでもちろん美味しく、素敵なお店でした。

久しぶりに4人で近況をおしゃべりしまくり、2時頃にお開き。その後、ふくさんご夫妻が、三ノ宮方面に出るついでがあるからと、わざわざ自宅まで車で送り届けてくださいました。雨がかなり激しくなっていたのでとても助かりました。ありがとうございました。

お昼寝せずに頑張っていたそらちんは車の中でついにダウン。
今日もたくさん歩いてヨガもして動いて、たくさん食べて、健康的なそらちんでした。
[PR]
by osorae | 2010-10-03 17:39 | 私の気分転換 | Trackback | Comments(0)

Ena Beauty 体験

土曜日は、Ena Beautyサロン「Luz Flor」(ルース フロール)でフェイシャルマッサージを体験してきました。

(この日そらちんは、お買い物に行くよーへーさんと「一緒に行く!」と三ノ宮へ。三ノ宮〜元町〜海岸エリアをよく歩き、美味しい中華ランチを頂いてご機嫌に帰宅しました。美味しそうに食べてくれているからと、お店の方がフカヒレスープのおかわりをくださったそうです!)

「えな」とは、日本古来のことばで子宮など女性性を表現しており、Ena Beautyは、そのえなや骨盤、女性ホルモンに深く働きかけることでえな力(子宮力、女性ホルモン)をアップさせ、内側から美しくする全身ビューティメソッドとのこと。生理痛・生理不順、更年期障害の緩和などにも効果大だそうです。

以前吉田百江さんのブログで紹介されていたのを読み興味津々だったのですが、先日の助産師岡野さんのお話会の時、たまたまお隣に座ってお食事をしながらお話をしたのがヒーリストのsakiさんでした。素晴らしい偶然!ご縁があったのだと思います。

その時にお店の情報などを頂き、さっそく予約。ちょうどオープン2周年キャンペーン中ということで、お試しにプティ・フェイシャルコース(60分)をお願いしました。顔は骨盤に対応しているそうで、顔からのアプローチで骨盤など身体にも効果がでるそうです。

お白湯を頂きながらカウンセリングシートに記入し、さっそく施術開始。最初に子宮のあたりに触れ、子宮の中にいるイチゴちゃんへのご挨拶から始めてくださいました。

オルゴールの音色に包まれれて、ゆっくりと優しくマッサージしてくださるsakiさんの手の動きを感じていると、すぐにユメかウツツかの状態へ。お顔のオイルマッサージと頭・首筋などもほぐしていただき、至福の60分。

終わった後に鏡を見ると、顔色が明るく、唇がつやつやとピンクに。心なしか背筋が伸びて首がスッキリしたような気がしました。

他にも全身ボディーコース、1パーツ集中トリートメント、親子コースなどもあり、産後のケアも出張でしてくださるとのこと。イチゴちゃん出産後は是非お願いしたい!。

ちなみに、ヒーリストのsakiさんは元保育士さん。

そのご自身の経験からも、女性が、母親が、健康で美しく幸せであること、「お母さんと子どもの絆をシンプルで深いもの」にすることを目指していらっしゃるそうです。

sakiさんご自身がお肌つやつやでお美しく、そして穏やかで優しい笑顔の素敵な方。お話しながら、日頃感じていることなど素直に話してしまいました。

またお一人、素敵な女性に出会いました。私の40代スタート、幸先よし!

現在は妊娠中なので、たまに気分転換もかねてフェイシャルをお願いし、産後は骨盤などのケア、そしてエクササイズ(現在六甲道の神戸新聞文化センターで開講中だそうです)もしてみたいなと思っています。

<追記>
11月7日、岡本の「ミドリカフェ」にて、「Luz Flor」2周年記念イベントとして助産師 岡野さんのお話会を開催されるそうです。お近くの方、興味のある方はぜひ岡野さんのお話を聞いてみてください。
[PR]
by osorae | 2010-10-02 23:59 | 私の気分転換 | Trackback | Comments(2)
学生時代の東京の友人が学会出席のため神戸に来るということで、金曜夜に三ノ宮で待ち合わせ。一緒にちょっと贅沢な夕食を楽しみました。

「せっかくなので、やっぱり神戸牛!」というリクエストを受け、今回予約したのは「神戸鉄板ダイニング ネグローニ」。神戸牛ステーキも楽しめるイタリアンのお店です。私も初めてのお店ですが、ネットで検索して比較的手頃に、神戸牛も他のものも食べられるお店、ということで決めました(がっつりステーキだけ、は私がしんどいので)。

彼女はカクテル、私はミネラルウォーターで、10数年ぶりの再会を祝して乾杯。
まずは前菜盛り合わせ。
e0111365_6214460.jpg
この後、生ハムのサラダとカボチャの冷製ポタージュ。

魚介類の鉄板焼きかパスタが選べるコースでしたが、私も彼女もパスタを選択。パスタはどんなソースが良いか、具材は何か好みかを聞いてくれて、好みのものを出してくれました。今回は鯛としめじのオイルソースのパスタ。
e0111365_622978.jpg
タコのマリネ。
e0111365_6222760.jpg

e0111365_623298.jpg
そしてメインの神戸牛ステーキ。お席の前の鉄板でシェフが焼いてくれます。焼きたてを塩とレモンでとても美味しく頂きました。持参したクーポンで、旬の松茸を追加してもらえました。野菜はこのほかにアスパラとパプリカ。お肉も野菜も思っていたよりボリュームがありました。
e0111365_6232757.jpg
最後にデザートはパンナコッタとバニラアイスクリーム。食後もコーヒーをいただきながら、しばらく話し込みました。深夜まで営業しており、落ち着いてゆったり過ごせるお店でした。


何しろ10数年ぶり。話は尽きず、お店を出て別の店でお茶をしながらさらにおしゃべり。

再会したときの第一声は、お互い「全然かわらないね〜!」でしたが、その後会わない間の紆余曲折を話しながら「いろいろあったねえ。がんばったよねえ」と互いに賞賛しあいました(笑)。

学生時代、彼女を含め一緒に学んだ友人たちは、それぞれにいろんな場所で頑張っています。ちょっと疎遠になっていまっていた、そんな友人たちの近況も聞いたり、修論で苦しんだあの日々を懐かしく思い出したり。

彼女自身は、大学で専任で教えながらさらなる博士号取得のため学び、論文を書き、数年前からダイビングを始めてライセンスをとり休日はダイビング。この数年で「生まれて初めてやったこと」がいっぱいあると話してくれました。学生時代よりもアクティブな彼女。私も「さて、次は何をしようかなあ」とわくわくしてきました。

夜11時過ぎに、近いうちの再会を約束して別れました(何しろ彼女は明日学会発表。遅くまでありがとう!)

刺激をいっぱい受けた夜でした。
(久しぶりに食べ過ぎて、今朝も胃が重い。。。)
[PR]
by osorae | 2010-09-17 23:59 | 私の気分転換 | Trackback | Comments(0)

私に足りないもの

2人がデカパトスに出かけている間、私はお掃除・お買い物。そして、午後は久しぶりにゆっくりと借りてきたDVDを観ることができました。

以前から観たかった「ジュリー&ジュリア Julie & Julia」です。

ジュリー&ジュリア [DVD]

ソニー・ピクチャーズエンタテインメント


1950年代、外交官の夫とのパリでの生活をきっかけに、名門ル・コルドン・ブルーでフランス料理を学び、524のレシピを本にまとめ出版したアメリカ人女性、ジュリア。

そして、50年後のニューヨーク。仕事に追われるだけの日々を変えようと、365日かけてジュリアが書いた524のレシピを再現、その過程を毎日ブログに綴ることに挑戦したOLのジュリー。

2つの実話に基づいた映画です。

メリル・ストリープ演じるジュリアがとてもとてもチャーミングで魅力的!そしてそのジュリアをこよなく愛し尊重する夫ポールも素敵。ジュリア夫妻を観ているだけでとても和みました。

ジュリアの魅力は、どこに暮らそうと自分から楽しみを見つけ、周りがどう変化しようと動じない度胸。そして何よりもユーモアとおおらかな気持ち。

そう、ユーモアとおおらかな気持ち。これは常に私に足りないものなんです。自覚してます。見習いたいと思いました。

最後まで諦めずに本の出版にこぎつけたジュリアと、最後まで挫けずにレシピの再現とブログを完結させたジュリー。

何でも最後までやり遂げるってやっぱり気持ちのいいことだなあと、とても爽やかな気分で鑑賞し終えました。自分も何か始めたくなる映画です。
[PR]
by osorae | 2010-09-12 20:20 | 私の気分転換 | Trackback | Comments(0)

小旅行気分

月曜日は仕事で午後から京都へ。

初めて京阪電車に乗り、終点手前の駅まで小一時間。行き先が京都というだけで、なんだか小旅行のようでいい気分です。

実際は大量の書類を担いで目的地まで往復しただけですが、無事に役目を終えた帰り道、駅までの道のりを少しだけ景色を楽しみながら歩きました。

京都御所の緑が鮮やか。
e0111365_11554643.jpg

丸太町橋から鴨川を望む。空が広くて気持ちいい!
e0111365_11554665.jpg

通りかかったイタリア料理店の店先が素敵で思わず撮影。
e0111365_11554617.jpg


神戸で暮らしてもうすぐ丸9年になりますが、その間まだ2、3回しか行ってない京都。

お休みの日にちょっと足を伸ばして京都をぶらぶらしたくなりました。
[PR]
by osorae | 2010-06-14 23:59 | 私の気分転換 | Trackback | Comments(0)
昨年公開の映画「プール」のDVDを借りてきました。私の好きな小林聡美さん、そらちんの好きなもたいまさこさん出演、しかも私とよーへーさんにとってちょっと特別な場所であるタイのチェンマイが舞台ということで、ずっと観たいと思っていた映画です。

実はあまり期待しないで観たのですが、とても良かった。私は「めがね」よりもこちらが好きです。お気楽「癒し系」のほほん映画かと思いきや、じんわりとしみじみとずし〜んときました。

どうしようもない哀しさとさばさばとした晴れやかさ。時々交わされるタイ語の会話が心地よく響きました。

プールサイドで「君の好きな花」を歌うシーン。そらちんは突然立ち上がって、映画の中のタイの男の子ビーのように身体を揺らしながら聴いていました。なんだか私は泣けました。

エンディングの「タイヨウ」という曲もまたいいです。

「チェンマイが舞台」の思い入れ+えこひいき部分を差し引いても、いい映画でした。

プール [DVD]

バップ


[PR]
by osorae | 2010-06-02 23:59 | 私の気分転換 | Trackback | Comments(2)

父娘共通の娯楽


2月初め、よーへーさんの職場の研修の休憩時間に気分転換として紹介されたというこの映像。いたく気に入ったよーへーさんが、帰宅後に私たちにも見せてくれました。以来、そらちんも気に入ってしまい、そらちんとよーへーさんで毎晩繰り返し見ては、そらちんは真似して怪しい英語で歌い踊っています。傍で聞かされている私、もう耳にタコです・・・。
[PR]
by osorae | 2010-02-20 23:59 | 私の気分転換 | Trackback | Comments(2)

コルツ敗れる

全米最大のスポーツイベント、NFL第44回スーパーボウル

日本時間の8日、仕事はお休みをもらい、朝から生中継で観戦、応援しましたが、残念ながらコルツは敗れました。

チャンピオンとなったセインツのホーム、ニューオリーンズがハリケーンカトリーナによる甚大な被害を受けたのは、ちょうど私とよーへーさんのインディアナポリス滞在中でした。

あれから5年。
今日の試合は、勝利へのどん欲さで、明らかにセインツがコルツを上回っていた気がしました。

コルツが負けて確かに残念ですが、それよりも今日はプレーのひとつひとつ、アメリカンフットボールのゲームそのものを本当に楽しめました。最後までワクワクどきどき。スポーツ観戦の楽しさを久しぶりに満喫。

そして、当時毎日読んでいた地元紙「The Indianapolis Stars」のサイトを久しぶりにのぞき、地元の熱狂ぶり、試合結果への反応などの記事を読んで、なんとも懐かしい気持ちにもなりました。
[PR]
by osorae | 2010-02-08 23:59 | 私の気分転換 | Trackback | Comments(2)

親子で夢中

そらちんの影響で「なんだかやりたくなってきた」よーへーさんが、そらちんへのプレゼントと一緒に購入したジグソーパズル。

1000ピース 神戸夜景-兵庫 10-666

エポック社


日曜日の夜から始めたところ、そらちん、自分へのプレゼントのパズルそっちのけで「そらちんもこっちやる!」と二人で夢中になってます。
e0111365_565992.jpg

e0111365_565815.jpg

e0111365_56585.jpg

e0111365_565870.jpg

最近の夕食後は毎晩こんな感じ。
リビングのローテーブルは、当分パズル置き場と化したままでしょう・・・。
[PR]
by osorae | 2010-01-27 23:59 | 私の気分転換 | Trackback | Comments(0)

私(りか)と夫よーへーさん、娘のそらちん&おはるの四人家族。そのどうってことのない日々のあれこれ。


by osorae
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30