カテゴリ:おはる成長記録( 89 )

本日のおはる

沐浴を終えてさっぱり。
e0111365_15574854.jpg
それからおっぱい飲んですぐにお昼寝。現在午後4時。3時間ほど寝てます。
e0111365_15582029.jpg
しわしわだった手が少しふっくらしてきました。
e0111365_15581030.jpg

[PR]
by osorae | 2011-03-14 16:04 | おはる成長記録 | Trackback | Comments(2)
おはるが誕生して10日。

誕生直後の顔を見て「そらちんそっくり!」と思ったのですが、一緒に過ごす中でおはるの個性が目についてきました。

身体の大きさは、おはるがそらちんよりちょっとだけ大きく生まれましたが、ほぼ一緒。

そらちん 体重2630g 身長46.8㎝ 胸囲31.0㎝ 頭囲33.0㎝
おはる  体重2875g 身長47.2㎝ 胸囲32.5㎝ 頭囲33.5㎝


髪の毛は明らかにそらちんより多く、ちょっとうねうねくるくる気味。私のくせ毛を受け継いだようです。

そしてそして、最大かつ最良(というとそらちんに失礼かとは思いつつ、、、)の違い。

おはるはわりとよく寝ます。
e0111365_525717.jpg


そらちんは、本当に寝ない、寝付きの悪い赤ちゃんでした。授乳もず〜っと1時間おき。長くて2時間。初めて連続して4時間寝てくれたのが生後8ヶ月頃。その時の感激を覚えています。

おはるは、既に授乳は2〜3時間おき。夜中の授乳も1、2回で、おかげで私も3時間ほどまとめて熟睡できているし、就寝時間・起床時間も出産前と同様のリズム。寝不足の感じはありません。


そらちんはとにかく抱っこしてないとだめでした。寝たと思ってベビーベッドに置いた途端に目覚めて泣き始める子でした。

おはるは結構無造作にベビーベッドに置いても起きません。一度目を開けても、ほっておくといつの間にか寝てたりもします。


そらちんは一度泣き始めると、オムツを替えても、授乳しても、何をしてもなかなか泣き止まず、ひたすら抱っこして歩き回っていました。そして座ったままの抱っこではだめ。泣き止んだと思って座ると泣き始め、、、立って抱っこしていないとだめでした。

おはるは全く平気。泣き始めたら一度抱き上げてあげるとぴたっと泣き止みます。それでも泣く時はおっぱいが欲しいとき。寝ていたのに泣き始めたら、必ずオムツが汚れています。オムツを替えてあげれば泣き止みます。

これも赤ちゃんそれぞれが生まれ持った個性なんでしょうね。そらちんは周りに敏感で神経質、おはるはおおらかで単純なのかもしれません。

よーへーさんも「そらちんの名誉のためにあまり言えないけど、おはるは楽だな〜」と言っています。

もちろん、そらちんが赤ちゃんの時も、本当にしんどかったですけど、かわいかったし、赤ちゃんとの初めての生活を楽しんでいました。今回はそらちんのときより体力的にも精神的にも格段に楽なので、少し余裕を持って楽しめている感じです。おそらく二人目なので私たちの気持ちにも余裕があるのだと思います。

そして、やはりそらちんが妹おはるがかわいくてしかたがないという感じで接してくれて、お姉ちゃんとしてはりきって戦力になってくれていること、これも大きいです。

オムツ替えのときにはお尻拭きシートを手渡してくれたり、汚れたオムツを洗濯機のところへ持って行ってくれたり。ご飯を食べていても、おはるが泣き始めたらベビーベッド脇に真っ先に駆けつけてくれます。

始まったばかりのおはるとの生活。これからおはるの成長とともにまた変化もあり、当然しんどいことも出てくると思いますが、このまま家族みんなで楽しくやっていきたいと思います。
[PR]
by osorae | 2011-03-08 05:18 | おはる成長記録 | Trackback | Comments(0)

おはるが生まれた日

2011年2月24日。

あの日は本当に何もかもがあっという間にバタバタと過ぎて、気がついたら私の胸の上に生まれたてのおはるが乗っていました。

自分でもびっくりの出産過程だったので、私の備忘録もかねてその日のことを記録しておきます。

4:00 起床。ブログやメール、読書、家計簿付けなどなどいつも通りの朝。

6:00 よーへーさん起床。私は朝ご飯の支度を始める。この日はベーコンと卵、チーズトーストを焼き、ヨーグルト、りんご、コーヒー。

6:30 そらちん起床。

6:40 朝ご飯を食べようと座ろうとしたときに破水。身体の中で「パチン」と音がしました。そらちんの時は最後まで破水しなかったので、勝手に今回もそうだろうと思っていたのに意外な展開。すぐに病院に電話をしたところ「入院の準備をしてすぐ来てください」との指示。身支度をしてタクシーを呼ぶ。まだ陣痛は全くなかったので、ひとまず私だけ病院へ向かい、よーへーさんはそらちんを保育園へ送り出勤。私から都度状況を連絡することに。

8:00前 病院に到着。入院手続き後、助産師さんの内診では子宮口の開き3センチ。そのまま産婦人科の診察を待つ。

9:00 先生の診察。この時点で子宮口4センチ。「陣痛はまだだけどじわじわ開いてきてますので、陣痛がくれば早いでしょうね。午後には産まれるかな」「よく動いてください」と言われる。

入院する部屋へ荷物を入れてから、階段を1度1階から5階まで上り下り。 なんとなく腰周りが痛くなって陣痛っぽい痛みが来たかなあという感じがしてくるものの、さすってれば平気な感じ。間隔も不定期。20分間隔くらい。よーへーさんが昼休みに一度来るといっていたので、まあ、そのころ陣痛がくればいいかと、部屋に戻って荷物の整理。

10:30 今までよりちょっと強めの痛みがくる。ナースコールして見てもらったら子宮口5センチ。でもあんまり痛くない。 間隔も15分くらい。「経産婦さんだから、いちおう陣痛室に入っておきましょうかね」と言われる。

10:40 陣痛室に入る。助産師さんには「5分間隔になったら呼んでくださいね」と言われていたが、なかなか陣痛が強くも間隔が短くもならず、そのままベッドでひと眠り。

11:30 少し強くなって10分間隔くらいになる。 でも、陣痛ってもっと痛かったような、間隔もまだ10分だし、とナースコールをするか迷いつつ過ごす。

12:00 助産師さんがお昼ご飯を運んでくる。「これから体力いるから食べてくださいね〜」と言われ、朝ご飯も食べ損なったし食べておこうかなと、ご飯とスープを一口ずつ、サラダのアスパラとトマトを食べたところで、突然尋常じゃない強い陣痛。食べてる場合じゃない感じ。

12:05 慌ててナースコール。話してる最中にまた強烈な陣痛。 来てくれた助産師さんが見てすぐに「分娩台行きます!」「先生に連絡して!」とバタバタとどこかに連絡をし、4人ほどのスタッフがかけつけ、私はベッドに乗ったまま向かいの分娩室へ連れて行かれる。

身体が内側から破壊されるかのような強烈な陣痛。なんとか分娩台に乗る。

乗った途端に「もう頭がでますよ、力入れないで。ふ~、ふ~と息はいてればいいですよ」 と言われて、力を抜いて息を吐いていたら「はい、頭でました」「はい、肩でます〜」、そして産声が聞こえました。一度もいきむことなく生まれました。

「女の子です〜」「おめでとうございます〜」「へその緒切りますね〜」。そして、ポンと私の胸の上におはるが乗せられました。思ったよりも重く、温かい。

ふと分娩室の時計を見ると12時15分。
「病院に来てもらっててよかったわ〜」と先生。
「ごめんなさい。お昼ご飯どころじゃなかったですねえ」とお昼を持ってきてくれた助産師さん。
「いえいえ、食べる気満々だったんです」と私。
時計を見ながら「10分前はトマト食べてたのになあ・・・」と、何だか笑い話みたいでした。

12時半過ぎによーへーさん到着しおはるとご対面!陣痛室に入った時点でメールしていて、昼休みに来るなら間に合うだろうと思っていたのですが。まあ、お互い「絶対立ち会ってほしい!」「立ち会いたい!」ということではなかったので、無事生まれてすぐ会いに来れて良かったね、と。

その後、おはるを胸に乗せたまま小一時間を過ごした後、よーへーさんは仕事に戻り、私は陣痛室に移動して夕方までおはると一緒に休み、夕方4時半ころ、よーへーさんがそらちんを連れて会いにきてくれて、一緒に入院する部屋へ移動しました。

振り返れば慌ただしくも幸せな一日でした。
何よりも、私の胸にポンと乗ったおはるの重さと肌の感触が思い出されます。


結局、陣痛室に入ってからは1時間半、しんどい陣痛は10分間だけの出産でした。
出産直後、来月もうひとり産めと言われれば産めるなあ、と思ったくらい。

そらちんの時も病院到着から2時間半、分娩台に乗ってからは10分の安産で、二人目はきっともっと早いよとは言われていましたが、まさかこんなに早いとは。

きっとおはるはもっと早く出てきたかったのに、「お父さんが出張中だからもう少し待ってね」と言われ、次は「引越が終わるまでもう少し待ってね」と言われ、待ちくたびれた末にやっと出られる!と喜び勇んで出てきてくれたんだと思います。

素晴らしい経験でした。
[PR]
by osorae | 2011-03-07 05:19 | おはる成長記録 | Trackback | Comments(0)

自宅で初沐浴

2日は病院で沐浴をしてから退院・帰宅したおはる。よって翌3日、我が家での初沐浴となりました。
e0111365_13112521.jpg

そらちんが使っていたベビーバスもあるのですが、新居の洗面台のシンクが十分に広いものだったので、ここで沐浴させることに。高さも丁度いいので、入れる方としてもとても入れやすくいい感じです。

ちなみに、病院では出産後退院の日まで沐浴はせず、顔とおしりを拭き、おへそを消毒するだけでした。

産まれてすぐの赤ちゃんには、肌を保護する胎脂があり、またカンガルーケア(出産後すぐに、赤ちゃんをお母さんの素肌の胸の上に抱っこすること)をすることでお母さんから良い菌をもらうので洗い流さない方が良いとも言われているからだそう。

そらちんの時は入院中も毎日沐浴していたので、病院の方針が変わったようです。
[PR]
by osorae | 2011-03-04 12:00 | おはる成長記録 | Trackback | Comments(0)

退院しました。

午前中の小児科医の健診で退院許可が出て、午後無事に退院、帰宅しました。

1週間ぶりの我が家。イチゴちゃんは帰宅直後から良く眠ってくれています。

予定より早い出産でしたが、考えてみれば出産前にしたかったこと(観たかった映画2本を観る、友人とのランチの予定数件、引越し)は全部終わっていたし、早かったおかげで金曜日のそらちんの保育園のお別れ遠足にちょうど間に合ってお弁当を作ってあげられるし、結果的に一番いい時に生まれてきてくれたのかなあと。

よーへーさんは立ち会えなかったけど、出産直後ちょうど会社の昼休み中に病院に来ることができたので、その日の仕事に全く支障なかったし。

さて、明日からまた新しい生活スタートです。
赤ちゃんペースでゆったり行こうと思います。
[PR]
by osorae | 2011-03-02 21:18 | おはる成長記録 | Trackback | Comments(0)

明日、退院予定です

e0111365_20131439.jpg
一昨日あたりから母乳がしっかりと出始めました。

おかげで、授乳間隔もだいぶあいてきて、2、3時間ほどあくようになってきました。出産時から減っていた体重も昨日から増加し始め、今朝は50g強増えていました。

私のほうも午前中に退院前の産婦人科の診察あり問題なし。退院して大丈夫ですとのことでした。

あとは明日の小児科医の診察で問題なければ、午後に退院となります。

久しぶりの我が家。新しい家族と一緒の帰宅。とても楽しみです。
[PR]
by osorae | 2011-03-01 20:13 | おはる成長記録 | Trackback | Comments(4)

家族四人、最初の週末

土日の午後は、よーへーさんとそらちんが来てくれて、病室で家族四人で過ごしました。

そらちん、妹に興味津々。
e0111365_346543.jpg

e0111365_3465459.jpg
e0111365_3465492.jpg
嬉しそうに名前を呼びかけたり、撫でたり。おむつ替えも手伝ってくれました。

そらちんは私の入院中も普段と変わらず、家でも元気に過ごしているそうです。頑張ってくれています。

次に会うのは水曜日、退院した後ですが、あともう少し、元気に保育園に行ってねとお願いして見送りました。
[PR]
by osorae | 2011-02-28 03:46 | おはる成長記録 | Trackback | Comments(2)

三日目

e0111365_6583291.jpg

今日のお昼で誕生から丸三日。

昨日までの小児科医の診察では何も心配なく健康な赤ちゃんとの診断、私の身体の回復もすこぶる良好。体調もよく、おかげさまで二人とも元気に過ごしています。

まだ母乳の量が不十分なこともあり、授乳は1時間おきくらい。金曜夜はほとんど一睡もできませんでしたが、昨晩は一度2時間あいてイチゴちゃんも寝てくれたので、私もその間熟睡できました。それだけでもだいぶ楽でした。

今朝も6時前に授乳後1時間ちょっと経ちましたが、今まだ眠ってくれています。

だんだんと母乳の出も良くなってきたので、まあ、焦らず無理せず生活リズムを作っていこうかと思います。

しかし、そう思えるのは二人目だからですね。そらちんの時も、最初の三日間、母乳がなかなか出なくて、とても不安で落ち込んだのを思い出しました。
[PR]
by osorae | 2011-02-27 06:58 | おはる成長記録 | Trackback | Comments(2)

生まれました

e0111365_19205839.jpg

e0111365_528506.jpg

本日、2月24日お昼、12時15分、元気な女の子が誕生しました。2875gとそらちんの時よりちょっとだけ大きめ。

さっそく上手におっぱいをゴクゴクと飲んでくれています。

おかげさまで、自分もびっくりの超安産。陣痛が本格的になってナースコールをしてから10分、一度もいきまずに生まれてしまい、回りのスタッフも驚きのスピード出産でした。先に破水したので病院に来ていたのが幸いでした。

そんなわけで、結局よーへーさんもそらちんも立ち会えませんでしたが、元気なイチゴちゃんの誕生を家族で喜んでいます。

詳細はまた後日。

取り急ぎご報告させて頂きます。
いろいろとご心配、応援してくださった皆さん、ありがとうございました。
[PR]
by osorae | 2011-02-24 19:20 | おはる成長記録 | Trackback | Comments(10)

私(りか)と夫よーへーさん、娘のそらちん&おはるの四人家族。そのどうってことのない日々のあれこれ。


by osorae
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31