<   2008年 10月 ( 14 )   > この月の画像一覧

1歳9ヶ月

気がつけば10月26日でそらちんは1歳9ヶ月になりました。

身体の成長は相変わらずぼちぼちのんびりで、まだ10キロに届きません。
あれだけ食べているのにねぇ…。

しかし、ここ数週間でまたいろんな成長を見せてくれています。

・ 保育園への道のりは毎日ほぼ全部を歩くようになり、通園にベビーカーを使わなくなりました。帰りは疲れて「だっこ!」ということもありますが、手をつないで(ときどき手を振り払って)、歩くこと自体を楽しみながら通園しています。マンションの階段の昇り降りも自分でできるようになりました。

・ 朝、保育園での別れ際にはいつも寂しくなってうつむいていたそらちんですが、最近は笑顔で私にバイバイし、すぐにお友達や先生と遊び始めることが多くなってきました。家でも「せんせい」と言うことが増え「明日も先生に会いに行こうね」というと嬉しそうに「うん!」といいます。保育園を楽しんでいる様子です。

・ おズボンを履くのが上手になり、靴下も自分で履けるようになりました。

・ お風呂ではシャワーの下に立って、自分で髪をごしごし、お顔をぱしゃぱしゃと洗うようになりました。(昨日はさらに湯船で泳ごうとしてました)。

・ 歯みがきも大分習慣になってきたようで、仕上げ磨きも以前ほど嫌がらなくなり、歯みがきの後はぶくぶくうがいも出来るようになってきました。

・ ますます言葉が増えておしゃべりになってきました。
最近は夕ご飯の後にはいつも、「アワアワ(お風呂のこと)して~、きゅっきゅ(歯みがきのこと)して~、ぺっ(うがいのこと)して~、ねんねして~」と言って自分の予定を確認してます。

電話も大好きで、古い携帯電話をそらちん用のおもちゃにしているのですが、それを使って「もしもし~、めーめーさん~、どうも~、カチャ」と、もーもーさん、わんわさん、せんせいさん、などなど、いろんな人に「どうも~」だけの電話をかけてます(笑)。 

・ 歌と踊りが大好きなのですが、いつの間にかNHK「ピタゴラスイッチ」でやっている「アルゴリズム体操」を覚え、歌ってあげると不完全ながら踊ってくれます。

・ 絵本も大好き。最近は絵だけでなく文字にも興味がでてきたようで、文字を指差して「これこれ(読んで)」というようになりました。マンションの階段の壁の階数を表示した文字も指差し「あれ(何)?」と聞くので「に」「さん」と教えてあげると、「に!」「さん!」と声を出して読んで(?)います。


こんな感じで、日々成長するそらちんに沢山の喜びをもらっています。
[PR]
by osorae | 2008-10-26 23:59 | そらちん成長記録 | Trackback | Comments(2)

左手にバナナ

曲はBritney SpearsのDon't Go Knockin' On My Door(だと思う。そらちん自ら選曲)。



(動画の向きの変え方が分からないんです~(苦笑))
[PR]
by osorae | 2008-10-25 23:59 | 記念撮影 | Trackback | Comments(2)

ジョジョ!

e0111365_5172722.jpg

昨晩、そらちん叔母のみきさん作、あみぐるみのお猿さんがやってきました。

そらちんの大好きな絵本の一つ、「ぎゅっ」の主人公のお猿さんの名前が「ジョジョ」なので、今のそらちんにとってお猿さんはみんな「ジョジョ」です。

箱を開けたとたん「ジョジョ、ジョジョ」と大喜び(一緒に到着したカメさんには目もくれず。カメさん、ごめんよ)。

テーブルの周りをひたすらぐるぐるお散歩させたり、
e0111365_5145436.jpg

おんぶして鏡を覗きにいったりして、
e0111365_516313.jpg

最後は「ジョジョ、ねんね」と手で「とんとんとん」して寝かせ、一緒にベッドに入りました。

みきさん、いつもありがとう。
[PR]
by osorae | 2008-10-20 04:58 | 記念撮影 | Trackback | Comments(2)

ACCJチャリティーWalk-A-Thon

夏のような日差しの下、今年も行ってきました、ウォーカソン・チャリティウォーク&フェスティバル。

今年はM田さん・Nちゃん親子と一緒に参加です。
Nちゃん、そらちんも、会社の広報活動に貢献しました!
e0111365_15423489.jpg


「働く女性の環境改善」がテーマで、会場には働く女性をサポートする非営利団体のブースもあり、興味深い情報が沢山ありました(先日書いた勝間和代さん主宰「ムギ畑」関西支部のブースもありました)。

しかし、私が何より今回参加して有益だったのは、およそ3年ぶりに以前職場で一緒だったYさんに偶然再会できたことです!

Yさんは二人の男の子を育てるワーキングマザー。私が一緒に働いていたときに最初のお子さんの産休を取られたのですが、その子がもう6歳と聞いて驚いてしまいました。もうそんなに経つのですねえ。

久しぶりにお子さんのことや仕事のことなどお話できて、本当に幸せなかつ有意義な再会でした。

Yさんのほかにも、何人かの方に久しぶりに再会できました。

    *****************
実は私が某試験を受験し続けていることは、よーへーさんの会社のいろんな方がご存知で、なぜか人事部長までが知ってるんです(笑)。

その人事部長Sさんもいらしていたので、今年の結果と成績(ちょうど金曜日に成績表が届いていました。あと一歩及ばずでした。)をご報告したところ、「もうひといきだね!」と励ましてくださり、勉強の方法論のアドバイスまでしてくださいました。

本当にいろんな方が応援してくださっています。ありがたいことです。良い報告ができるようにまた頑張ります。
    ******************

肝心のウォークですが、最近「うみ」という言葉を覚えたそらちん、本物の海沿いを歩き「うみ、うみ」とご機嫌でした。
e0111365_15591295.jpg


ウォークの後、会場のフードエリアにある各国料理から、そらちんはベトナムのフォーと中国の飲茶とメキシコ(?)のチュロスを食べ、海の見える芝生の上で遊び、お昼寝もせずにご機嫌で帰宅しました。
e0111365_1623633.jpg


昨年に比べ、規模が大きくなっていたこのイベント。子どもが遊べるブースもいろいろあったので、来年もまた家族で参加できればと思います。
[PR]
by osorae | 2008-10-18 23:59 | 家族でおでかけ | Trackback | Comments(0)
勝間和代の日本を変えよう Lifehacking Japan
勝間 和代 / / 毎日新聞社
ISBN : 4620319074

説明するまでもない、あの勝間和代さんの新刊です。

彼女は経済評論家としてビジネス本が何冊もベストセラーになっていますが、私はワーキングマザー支援サイト「ムギ畑」主宰としての勝間さんを最初に知りました。私自身が妊娠、出産する前のことです。

ですから、この本のワーキングマザーとしての、男女共同参画推進の専門家としての勝間さんの発言をとても興味深く読みました。

特に、漫画家の西原理恵子さんとの「最強ワーキングマザー対談」は、難しいこと抜きに単純に面白かったです。一言で紹介すると「こんな苦労が男にできるかバカヤロウ」。そう言ってしまうと見もふたもないのですが、多くの働く母親の本音かもしれません(あ、我が家は違いますよ)。

「第3章女性が産める、働ける社会へ」において、勝間さんは「最後は自然体で、年齢交代を待つしかない」「その年齢交代を待つなかで、変えられるところ、変えるべきところは順番に変えていきましょう」と書いておられます。

確かに社会は簡単には変わらない。でも、現実には目の前の日々の仕事、待ったなしの子どもとの生活に、四苦八苦して疲れていくお母さんたちがいっぱいいる現実を見ると、のんびりなんかしてられないぞ~とも思うのです。

いろいろ考えさせられた一冊。
[PR]
by osorae | 2008-10-18 06:00 | 私の読書日記 | Trackback | Comments(1)
来る10月18日(土)にACCJ(在日米国商工会議所関西支部)主催によるウォーカソン・チャリティウォーク&フェスティバルが神戸メリケンパークで開催されます。

第三回目となる今年も「働く女性の環境改善」というテーマで実施されます。昨年は1300名を超える参加者があり、約1300万円の協賛金を集めたそうです。収益金は、「働く女性の環境改善」に役立つ非営利団体の活動等に助成金として提供されます。

よーへーさんの会社がスポンサー企業の一つとなっている関係もあり、我が家は昨年に引き続き、今年も家族三人で参加予定です(昨年の様子はこちら)。

興味のある方、詳細はACCJのウェブサイトをご覧ください。


開催要項
【日時】 2008年10月18日(土) 10:00 - 15:00

【場所】 神戸メリケンパーク (JR元町徒歩10分)

【参加費】 19歳以上  2,000円   6~18歳  1,000円 5歳以下 無料
 チケットは当日会場にてお買い求めいただけます。

【イベント詳細】
働く女性にとって興味深い情報 - 働く女性リレートーク、カウンセリング、働く女性を応援するNPO紹介、スポンサー企業の女性支援活動紹介

楽しいイベント - メークアップ講座、ユニバーサルスタジオのスペシャルショー、カナディアンアカデミィや大阪インターナショナルスクールの生徒さんによるパフォーマンス、世界各地の料理を楽しめる屋台
[PR]
by osorae | 2008-10-16 05:12 | Trackback | Comments(0)

かわいい?

気持ちのよい秋晴れの朝。

そらちんと保育園へ向かう途中、そらちんが好きでいつも遊んでくれているという同じ保育園のお姉さんMちゃんとそのお母さんと一緒になりました。

お話をしていたら、Mちゃんのお母さんが「この子が『そらちんもかわいいけど、そらちんのお母さんもかわいいんだよ』って話すんですよ」と。

・・・そ、そうですか。
保育園児に「かわいい」と形容される38歳…。
わっはっは。

でも実はなんだかちょっと嬉しくて(笑)、いい気分で一日過ごしました。

Mちゃん、褒めてくれてありがとうね。
これからもそらちんをかわいがってあげてください。
[PR]
by osorae | 2008-10-15 23:59 | | Trackback | Comments(2)

いつのまにか

成長はのんびりめのそらちんですが、

いつのまにか、バナナを自分でむいて食べるようになり、
いつのまにか、紙パックのジュースをストローで飲めるようになり(先にコップで飲めるようになったので、ストローは全く使ってませんでした)、
いつのまにか、ペットボトルからお茶を飲めるようになり(外出時はコップを持ち歩いてました)、
いつのまにか、ちょっと手を貸せば自分でおズボンが履けるようになり、
いつのまにか、マンションの階段を5階まで上れるようになり、
いつのまにか、食卓の自分の椅子によじ登れるようになり、
いつのまにか、「ぶーぶー、おっきいねえ」「わんわ、ないねえ」と2語文を話すようになりました。


昨晩は、私が読んだ本をそらちんがぱらぱらと見ていて、附けている付箋を触っていたので、「それは大事なところの印だから、とっちゃダメだよ」とお願いしたら、「うん、ダメ」と言ってとらずにそのままひたすら本をぱらぱらとめくってました。

そらちんは付箋とかシールが大好きで、以前は気をつけないと付箋を全部取られてしまっていたのに…(ま、単に興味がなくなっただけでしょうが)。

いろいろ驚かされます。
[PR]
by osorae | 2008-10-15 05:16 | そらちん成長記録 | Trackback | Comments(4)

お留守番終了

日曜日の夜によーへーさんが無事帰国。
私とそらちんの丸1週間の二人での生活も無事終了しました。

この1週間、心配したほど大変なこともなく、普段と変わらず過ごしました。

これは、

1 そらちんが元気なので、保育園からの呼び出しの心配がない、
2 基本的に残業なしで定時に帰れるので、お迎え時間には必ず間に合う、

この2点があってこそです。

今回はたまたま大丈夫でしたが、私一人のときにそらちんの発熱で呼び出し、とか、残業で7時までに保育園に着かない、とか、そういう場合の危機管理をきちんとしておかねばと思います。

近いうちに一度、登録したまま利用していないファミリーサポートを利用し、そらちんにも慣れておいてもらったほうがいいかなと考えています。


それから、今回普段と変えてみたのは朝食。

いつもはご飯とお味噌汁、卵料理一品、が基本でプラスα、という感じなんですが、この1週間は主食をパンにして、日曜日に大量に作ってストックしておいた野菜と玄米のポタージュスープを温め、オムレツを焼くだけ、後は果物、ヨーグルト、にしてみました。

ご飯のときより調理時間と後片付け時間が削減され、その分、夕食の下準備ができて帰宅後も時間に余裕ができました。

それから、普段は朝に炊いたご飯をお弁当に入れていたのですが、朝をパンにしたので、冷凍庫に保存容器で冷凍しておいたご飯をそのまま持参し、職場の電子レンジでチンして食べました。これも朝お弁当に温かいご飯をつめるよりも効率的でした。

今後も朝はパンにしたほうが楽かなあと思うんですが、よーへーさんは朝はご飯党(というか朝からガッツリ食べたい派。朝からステーキでも可。)なので、悩ましいところです。
[PR]
by osorae | 2008-10-13 22:07 | 暮らしのあれこれ | Trackback | Comments(4)

初めての運動会

今日はそらちんにとって生まれて初めての運動会。残念ながらよーへーさんは出張中につき不在でしたが、私の母と3人で参加してきました。

お天気が心配でしたが、朝には雨も上がり、そらちんは張り切って8時過ぎに出発。
会場は保育園に隣接する小学校の校庭です。

到着後、プログラムをチェックするそらちん。
e0111365_21195915.jpg


やはり、普段と違う様子に、少々とまどい、緊張気味でした。
そらちんの所属する1歳児さんのクラスの出番は2回。
「崖の上のポニョ」の曲に合わせてのダンスとアリさんに扮しての競技。どちらも親子での参加でした。

ダンスのときはいまいちのご機嫌だったそらちん
e0111365_2231046.jpg


ですが、アリさん競技のときは、やっと調子がでてきたのか難なくこなしました。
黒の紙パンツをはき、帽子の上から触覚をつけてアリさんになる、この扮装がかなりお気に入りの様子。
e0111365_21132041.jpg

e0111365_2120279.jpg


それで一つ謎が解けたのです。
ここのところ、そらちんは、おズボンの上からトレーニングパンツをはきたがり、その格好でうろうろするのが好きだったので、「そらちん、それはおかしいよ」と言っていたのです。
なるほど、このアリさんの扮装のつもりだったのですね。納得。
今日も帰宅後、またおズボンの上からパンツはいてました。
e0111365_2115109.jpg



そらちんが眠くなってしまったので、途中で失礼して帰宅しましたが、お天気にも恵まれ楽しい運動会となりました。

それにしても、事前準備、当日運営と、先生方のご尽力には頭が下がります。
今朝は、雨で濡れたグラウンドの水分を新聞紙で除去し、整備してくださったそうです。

そらちんは「がんばりました」の金メダルも頂いて、ご機嫌で帰宅しました。
e0111365_21204711.jpg

e0111365_21134714.jpg

家でもずっと金メダルをかけたままで、パジャマになって寝るときもまたかけて、先ほどそのまま寝ました(危ないのでこっそり外しました)。


ポニョのダンスのときは、背後の園児席の大きい子たちから「そらちゃ~ん」という声援が聞こえたり、同じクラスの初めてお話したお母さんが「そらちゃんが大好きで、家でもいつも「そらちゃん、そらちゃん」って話すんです」とおっしゃってくれたり(お二人も!)。

私の知らないところで、そらちんの交友関係が広がっていることに感動もした一日でした。
[PR]
by osorae | 2008-10-11 21:22 | 保育園 | Trackback | Comments(6)

私(りか)と夫よーへーさん、娘のそらちん&おはるの四人家族。そのどうってことのない日々のあれこれ。


by osorae
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31