<   2010年 10月 ( 28 )   > この月の画像一覧

第12地点通過。

ご近所のレストラン「世界のごちそうパレルモ」さんで開催中の「世界のごちそうアースマラソン」。

週末に第12地点を通過してきました。

いつもの前菜2品とサラダ、スープ(この日はブロッコリーとカリフラワーのポタージュ)に続き、

1品目はポーランドのビゴス(ソーセージのザワークラウト煮込み)
e0111365_558222.jpg
ザワークラウトの酸味が効いていて、酸っぱい物好きのよーへーさんに好評。私も好きなお味でした。そらちんは「ちょっと酸っぱすぎる」と言いながらもそれなりに食べていました。あっさりしたシチューという感じでした。

続いて、スロバキアのペルケルト(鶏肉のパプリカとクリーム煮込み)
e0111365_5583421.jpg
少しだけパプリカの辛みを感じましたが、鶏肉+クリームソースというそらちんの好物同士の組み合わせで、ソースをナン(この日は白ごまのナン)につけてモリモリ食べてました。

そして、チェコのブランボラーク(じゃがいものピューレのソテー ソーセージ添え)とドイツのイエガー・シュニッツエル(豚肉のパン粉焼き きのこクリームソース)
e0111365_5584732.jpg
じゃがいものモチモチしたパンケーキがそらちんのお気に入りでした。ソーセージとザワークラウトを載せて食べると、ああ、ビールが欲しい!というお味。私はノンアルコールビールで気分だけ味わいました。

きめの細かいパン粉に包まれた薄い豚肉がカリッと焼かれたイエガー・シュニッツエルはボリューム満点でした。これまたビールがすすむお味です。

もくもくと食べる私たち。
e0111365_559014.jpg
デザートのマンゴープリンも満喫。
e0111365_5591399.jpg
お腹いっぱいだったそらちん、めずらしくお父さんに少し食べてもらってました。

帰り際、お隣の席のお若いカップルに「お嬢ちゃん、おいくつですか?」「お名前は?」「しっかりおしゃべりできますねえ」「いいお姉ちゃんになるねえ」と話しかけられ、照れながらも嬉しそうに答えていたそらちんでした。

(メニューの詳細はアースマラソンのブログでどうぞ)
[PR]
by osorae | 2010-10-31 23:59 | おいしいもの | Trackback | Comments(4)

10月の絵本

10月はなぜか突然英語の絵本に興味を示したそらちん。よーへーさんの6月のアメリカ出張の時のおみやげの英語の絵本を何度も読みました。

私が日本語に訳しながら読むので、その都度、細かい言葉遣いは変わってしまいますが・・・。ときどき「英語で!」とのリクエストで、英語でも読みました。

Olivia (Classic Board Books)

Ian Falconer / Atheneum


Curious George Rides a Bike (Sandpiper Books)

H. A. Rey / Houghton Mifflin (Jp)


Curious George (Curious George - Level 1)

H. A. Rey / Houghton Mifflin (Jp)

そらちんは「おさるのジョージ」が気に入っているようですが、私は「Olivia」が好きです。何となく「ロッタちゃん」を彷彿とさせます。

それから、そらちん出産直後に私のお友達にいただいた絵本。

しずくのぼうけん (世界傑作絵本シリーズ―ポーランドの絵本)

マリア・テルリコフスカ / 福音館書店

以前から何度も読んでいましたが、今月「これ読む!」のリクエストが多かった絵本です。雨のしずくが、家庭の水道から川や海へ、そして空へ。蒸気になったり氷になったりの大冒険のお話。

この絵本や「おさるのジョージ」シリーズのように少し長いお話は、そらちんは以前は場面場面の言葉や絵を楽しむ感じでしたが、最近は長いお話も物語全体を楽しめるようになってきた気がします。

一方で、最近そらちんがはまっているあかちゃん絵本。

こんにちは (くまくんの絵本)

わたなべ しげお / 福音館書店

そらちん1歳の誕生日に私のお友達からプレゼントしていただいもので、赤ちゃんの頃からもう何度も何度も読んでいる絵本ですが、最近「読んで!」と言われたよーへーさんが思いつきで「はちにんこ〜」と反対から読んだところ、これがそらちんに大ウケ!

「はちにんこ〜、んさめずす」「はちにんこ〜、んさこね」・・・
「はちにんこ〜、んさあかお」「いいわか、いいわか」「てまてま」と続き、
最後の「はちにんこ〜、あや!」で大爆笑して寝る、というのが最近の寝る前の儀式。

今月図書館で借りたそらちんの絵本は以下の2冊(だけだったと思いますが、今月は記録もれがあるかも・・・)。

あまのじゃくのてんこちゃん (児童図書館・絵本の部屋)

アニタ ジェラーム / 評論社


くまのサーシャはなくしやさん

クレール マジュレル / 童話館出版


どちらかというと、私が読みたくて借りた絵本。とんでもないあまのじゃくだったり、お片づけできなくていろんな物をなくしたり。そんな子どもたちを穏やかに見守り、ユーモアをもって接するお母さんたち。参考になりました。
[PR]
by osorae | 2010-10-31 05:53 | 絵本の記録 | Trackback | Comments(0)

ただいま〜!

e0111365_19345687.jpg

夕方5時過ぎ、元気に帰宅しました。

先生によると、行きも帰りもバスでは眠っていて、気分が悪くなることもなく、ずっと元気に楽しんでいたそうです。

もちろん、お弁当も「ぴっかぴか」完食でした。

今回の遠足の目的地は「兵庫県立 人と自然の博物館」。保育園からバスで40分くらいです。

「お〜っきな恐竜がいたで〜。ひゃくじゅうめーとるくらい!」
「えびも、かにもいたで〜」
と、恐竜の標本などの展示のことを話してくれました。

芝生の上でお弁当を食べ、その後は広場でパラバルーンをしたり、凧揚げをしたそうです。

夕食の時、「今日はお疲れさまでした!」と言うと、「そらちん、今日頑張ってきたから乾杯しよう!」とそらちん。三人で乾杯しました。

初めての遠足、とても楽しかったみたいで何より。
そらちん曰く、「おとなになりたいけど〜、遠足は行きたい」そうです。
[PR]
by osorae | 2010-10-29 23:59 | 保育園 | Trackback | Comments(0)

私も初めての

e0111365_1213917.jpg

今日の遠足のお弁当。
これが私が「お母ちゃん」として初めて作ったそらちんのお弁当です。

お料理苦手なのでお恥ずかしいのですが、以下、記念すべき初めてのお弁当のメニューです。

そらちんの好きなじゃこご飯
だしとみりんで甘めの卵焼き
鶏ささみのチーズ挟み焼き
そらちんのリクエストで急遽入れたベビーウィンナー
(本当はここには大根と大豆の甘辛煮を入れる予定でした)
ウィンナーの下には塩揉みしたキャベツ
プチトマト
さつまいもとレーズンのサラダ(蒸してつぶしたさつまいもに、レーズン、ヨーグルトとメープルシロップを合わせたもの)
大根のハリハリ漬け(市販品)
そらちんのリクエストで無理矢理ご飯を押しやって入れた柿

そらちんのリクエストを聞いていたら、お野菜少なめになってしまいましたが…。

今朝は卵焼きとウィンナー、下準備しておいた鶏ささみを焼いて、柿をむいて、あとは前日までに作り置きしてあったものを詰めただけですが、何とか形になりました。ほっ。

美味しく食べてきてくれるかな?(果してこれで足りるのかが一番心配。)


夕方4時過ぎ、幼児組全員が元気に遠足から園に戻りましたとのメールが入りました。
今日はそろそろ早めのお迎えに行ってきます。
[PR]
by osorae | 2010-10-29 16:45 | | Trackback | Comments(0)

初めての遠足

今週に入ってからは毎日「あと○回寝たら遠足!」とそらちんが楽しみにしていた、今日は保育園の遠足です。

今朝はお天気も良好。大はしゃぎで元気に出かけて行きました。
今頃バスの中でしょうか。乗り物酔いしやすいので、念のため初めて酔い止めのお薬を飲んでいきました。

別れ際に「帰ってきてから、遠足のこと、ぜんぶ、ぜ~んぶお話したるな」と私に言ってくれたそらちん。今夜お話を聞かせてもらうのが楽しみです。

生まれて初めての遠足。たくさんの楽しい経験ができますように。
[PR]
by osorae | 2010-10-29 08:33 | 保育園 | Trackback | Comments(0)
来月開催される宝塚市主催の「ワーク・ライフ・バランス フォーラム」に、よーへーさんがパネリストとして参加いたします。

************************************

宝塚市男女共同参画プラン推進フォーラム共催事業
「ワーク・ライフ・バランス フォーラム」
 〜仕事と私生活の両立で豊かな人生を〜

平成22年(2010年)11月27日(土)
14時00分~16時30分(開場 13時30分)
場 所 アピアホール 宝塚市逆瀬川1-2-1 アピア1 5F
定 員 300名(先着順・事前申込要)
参加費 入場無料

プログラム
13時30分 開場
14時00分 開会 主催者あいさつ 宝塚市長 中川智子
  子育てトーク 木佐彩子さん 「仕事・子育て のほほんトーク」
15時00分 パネルディスカッション
「ワーク・ライフ・バランス ー企業にできること、個人にできること−」
 コーディネーター 中里英樹さん(甲南大学教授)
 パネリスト    木佐彩子さん(フリーアナウンサー)
          白石清美さん(モロゾフ㈱人事総務グループ人事担当課長)
          今本茂男さん(㈱エス・アイ代表取締役) 
          西松洋平さん(日本イーライリリー㈱製造部担当人事課長)
16時30分 閉会
 総合司会 石井雅代さん(㈲MKプロモーション代表取締役)

 ※一時預かり保育あり(無料)
  満1歳~6歳までの幼児 若干名
  11月22日までに、参加申込み時にお申込みください。
 ※手話通訳・要約筆記あり  
   電話又はFAXにてお申込みください。
        
<11月1日(月)より受付開始>
申 込 先 
  宝塚市子ども未来部子ども政策課
    TEL:0797-77-2419
    FAX:0797-77-2800

*************************************

コーディネーターを務められる甲南大学教授の中里先生は、以前よーへーさんが育児休業中に知り合った方で、今回はその中里先生より参加のお誘い、ご依頼を頂いたそうです。

お近くの方、興味のある方、是非ご参加くださいませ。

詳細は、宝塚市ホームページをご覧下さい。チラシも見られます。
[PR]
by osorae | 2010-10-26 03:58 | 世の中を考える | Trackback | Comments(4)

お気に入りの1枚

日曜日は友人のMさんご一家が遊びにきてくれました。8月にご一緒して以来

岡本でランチした後、我が家に来ていただき、大人はひたすらおしゃべり。

でも、せっかくNちゃんが来てくれたのにそらちんはイマイチのノリ。途中やっといつもの調子が出てきたかな〜と思ったら、遊んでいてソファーから転げ落ち大泣き。再び気分がブルーになったのか、そのまま寝てしまいました。Nちゃん、ごめんね。

3月に生まれたSくんはもう7ヶ月。前回お会いした時よりずっと表情が豊かになっていて、ご機嫌な笑顔を振りまいていました。ちょうどイチゴちゃんと1年違いになるので、来年の今頃はこんな感じかあと思いながらもまだ全く実感がわかず。

おしゃべりに夢中で私は全く写真を撮っていなかったのですが、Mさんがこんな素敵な写真を撮ってくれていました。
e0111365_436115.jpg
岡本でおやつを買いに立ち寄った「はらロール」にて。

後ろ姿の私たちと何か企んでいるような笑顔のそらちん。お店の窓枠の色がいい感じに効いていて、何だかとっても気に入った1枚です。
[PR]
by osorae | 2010-10-24 23:59 | 記念撮影 | Trackback | Comments(0)

妊婦健診へ

妊娠21週+4日。1ヶ月ぶりの妊婦健診に行ってきました。

おかげさまで順調で何も問題なし。

この1ヶ月でさらにお腹が大きくなった気がしていたのですが、腹囲は意外にも前回の健診時と同じ79センチ。体重は前回から1キロ増でした。

イチゴちゃんは現在430g程度だそうです。今回も元気に手足を動かす様子をモニターで見ることができました。最近はかなり動くようになり、頻繁にお腹を蹴られています。

今回は先生の診察の後、「助産師外来」で助産師さんとお話をする時間がありました。ここでは、日頃気になることや今後心配なことなど、助産師さんに気軽に相談ができます。また次回も診察の後にお話しする時間があるそうです。

ちなみに、今回もまだ性別は分からず。次回の健診はまた1ヶ月後です。

************************
この日は午前中に健診で元町に行き、所用のため岡本に戻り、よーへーさんとそらちんと合流して用件を済ませてから一緒にランチをとりました。

その後、私はあるシンポジウム出席のため京都に行く予定だったのですが、残念ながら昼の用件が長引いたため断念。予定を変更して急遽三人で神戸駅近辺へお出かけ。

行ったり来たりの土曜日で、1日を終えた携帯の歩数計の数字は約1万4000歩。これまでの最高記録をマークしました!京都まで行けていたら更に記録更新だったかもしれません。残念。
[PR]
by osorae | 2010-10-23 23:59 | おはる妊娠生活 | Trackback | Comments(0)

ソラッタちゃん

先月そらちんと一緒に観たロッタちゃんのDVD。
私は以前から観たかった映画です。そらちんも気に入ってくれました。

ロッタちゃん はじめてのおつかい [DVD]

角川映画


ロッタちゃんと赤いじてんしゃ [DVD]

角川エンタテインメント


スウェーデンに暮らすロッタちゃんと家族の日常を描いた、リンドグレーン原作のお話。

5歳になったばかりのロッタちゃん。「わたし、何でもできるの!」と(大人からみたら)とんでもない思いつきと行動。思いどおりにいかない大人や世の中にいつも仏頂面。そのわからずやぶりと小生意気さときたら!

愛すべきロッタちゃんなんですが、ほのぼのした気分では鑑賞できず。ついつい「あ〜、お母さん大変だなあ〜」「う〜ん、ロッタちゃんに比べれば、そらちんのやんちゃぶりなんて大したことないな」などと思いながら観ていました。

ロッタちゃんの短い髪、広いおでこ、すねた顔、ぶーたれた顔。何だかそらちんと重なり、以来、そらちんがグズグズイヤイヤになると、私とよーへーさんは「ソラッタちゃん!」と呼んでます。

実は我が家には、ロッタちゃんがかわいがっているぶたのぬいぐるみ「バムセ」がいるのです。だいぶ前、おそらく映画が公開された10年前頃、私の友人からプレゼントされたものです。
e0111365_4264952.jpg

映画の中でロッタちゃんがバムセを「ぶたくま」と言っているシーンがあり、今はそらちんもこのぶたさんを「ぶたくまちゃん」と呼んでいます。

で、気分転換にブログのテンプレートをピンクのぶたにしてみました。
[PR]
by osorae | 2010-10-22 04:31 | 私の気分転換 | Trackback | Comments(4)

15年

よーへーさんと私、今年結婚15周年。16年目に突入しました。

うちは結婚式も披露宴も何もしていないので、いわゆる「結婚記念日」は特にないのですが、一緒に暮らし始めたのが1995年の10月半ばころ。それでこの時期になると「○年経ったなあ」と。

その一緒に暮らし始めた日も覚えてない私。よーへーさんは「引越しした日が10月15日だった」と記憶しているそうです。

先月そんな話をして、今年は10月15日を意識していようかなと思っていたのに、もう過ぎていることにさっき気がつきました(笑)。

そういえば10年目の年には、普段着のままでですが、駅前の写真屋さんで2人で写真を撮りました。

今年はそらちんの七五三の写真を撮ると思うので、その時にでも一緒に記念写真を撮ろうかなと思っています(きっとまた普段着でですが)。
[PR]
by osorae | 2010-10-18 04:33 | 想い | Trackback | Comments(8)

私(りか)と夫よーへーさん、娘のそらちん&おはるの四人家族。そのどうってことのない日々のあれこれ。


by osorae
カレンダー